読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

川端康成と女たち (幻冬舎新書 こ 6-8)

川端康成と女たち (幻冬舎新書 こ 6-8)

川端康成と女たち (幻冬舎新書 こ 6-8)

作家
小谷野敦
出版社
幻冬舎
発売日
2022-03-30
ISBN
9784344986497
amazonで購入する Kindle版を購入する

川端康成と女たち (幻冬舎新書 こ 6-8) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Go Extreme

『雪国』の謎を解く―前衛藝術か、藝者遊び小説か 『伊豆の踊子』と二度現れる少年―惹かれてしまうものの深層 父母への手紙』と川端の姉―親族の女性たちへの視線 『掌の小説』と川端ロリコン説―なぜ変態的と見られるのか サイデンステッカーの直さない誤訳 『山の音』と『千羽鶴』―娘への愛と退廃夫人 『眠れる美女』と『片腕』―幻想エロティシズムの限界 『古都』と新聞小説―清純路線は踏み外さず 『天授の子』と政子もの―ちりばめられた慕情 徳田秋聲と横光利一、今東光

2022/05/07

感想・レビューをもっと見る