読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

会津に恋して

会津に恋して

会津に恋して

作家
小日向えり
出版社
新人物往来社
発売日
2012-10-20
ISBN
9784404042620
amazonで購入する Kindle版を購入する

会津に恋して / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nyaoko

歴ドル小日向えりさんの会津藩にまつわる歴史の人を紹介した本。児童書のコーナーにあったので借りてみた。会津愛溢れる中身でとても読みやすかったです。この人の本、他にも読んでみたくなった。それと、昔昔見たドラマの「白虎隊」を思い出した。

2020/02/06

Humbaba

例え負けることがわかっていても,それでも戦わなければいけない状況と言うのはありえる.単純に恭順することなく最後まで他アタ買うことで,忠義の道を見せるというのも一つの生き方である.

2013/03/27

ねずみこ

歴ドル小日向えりさんの会津愛が詰まった一冊。大河のキャストを思い浮かべて読んでしまった。彼岸獅子の入城シーンがとても楽しみです。

2013/03/04

おーちゃんママ

今年は大河ドラマを初回から見ているので、予習ということで。その意味ではさらっと読めて良かったです。とりあえず、川崎尚之助さんのことが知りたかったのでその辺はクリア。維新後の会津藩士の人々のことはあまり知らなかったので、興味深く読みました。今後もうちょっと深く調べてみたい人もちらほらと。

2013/02/01

ぼちぼちいこか

歴ドルの小日向えりさんがNHKの大河ドラマに併せて出版した本。会津藩士と会津に関わる人物をわかりやすく紹介している。出来れば人物写真があればもっと解かりやすいだろう。彼女の知識からすれば少し物足りない。が会津への情熱は十分伝わった。

2014/11/20

感想・レビューをもっと見る