読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

人は誰でも作家になれる―最初の一冊が出るまでの101章

人は誰でも作家になれる―最初の一冊が出るまでの101章

人は誰でも作家になれる―最初の一冊が出るまでの101章

作家
中谷彰宏
出版社
ダイヤモンド社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784478701171
amazonで購入する

人は誰でも作家になれる―最初の一冊が出るまでの101章 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

カニ

『スラスラ文章を書くコツは、あなたの大好きな人に向けてラブレターを書くつもりで書くこと』作家にならなくても、本を書いてみよう!

2016/07/22

あつ

再読。やっぱりつくりかけの小説を仕上げたいと思います・・・あとは実行

2011/03/26

まな坊

◇注文のない無名時代に書いたものと名前が出始めて締め切りに追われるようになってから書いたものとクオリティはどちらが高いでしょうか? 職業作家になってからのほうが技術的にはうまくなります。でもそこに込められたパッションは無名時代に書かれたもののほうが高いことが多いのです。◇本を書くのは、国語のテストではありません。文法的に正しいかどうかなど気にすることはありません。デスマス体を揃えるとか、構わなくても大丈夫です。デスマス体の中にここだけデアル体にしたければそれでいいのです。文法よりも、気分を大事に

2010/03/14

感想・レビューをもっと見る