読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

啓火心 Fire's Out

啓火心 Fire's Out

啓火心 Fire's Out

作家
日明恩
出版社
双葉社
発売日
2015-06-17
ISBN
9784575239041
amazonで購入する Kindle版を購入する

啓火心 Fire's Out / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ダイ@2019.11.2~一時休止

Fire's Outその3。主人公が異動してるんで同僚の出番は控えめでお友達の出番が多めかな?。さすがの日明さんボリュームで面白かった。

2015/07/02

papako

めっちゃ久しぶりの消防士雄大シリーズ。登場人物覚えてるか不安でしたが、それは大丈夫でした。しかし、こんなんだったっけ?雄大くんのこんなはずじゃない。に終始イラっとした。裕二や守との会話にも。事件にも犯人向井にも共感できず。謎の登場人物プロデューサーとか!全然そんな描写ないのに厨二っぽいなぁと思いながら読んじゃいました。なので最後の仁藤の態度も桃ちゃんの態度も理解できず。読み方足りないなぁと思いました。面白くないわけじゃないと思うけど、楽しめませんでした。もっと続けて読んでたら違ったかなぁ。

2017/04/30

ゆみねこ

意地でなった消防士と言う職業のはずなのに、いざ任務となると大活躍する雄大。今回は脱法ハウスや薬物密造、ヤクザとのやり取りなど、本来の任務から外れたシーンが多め。裕二・守との絶妙なやり取りは楽しかったけれど、正直長すぎてやや冗長な感じがしました。

2015/09/18

よんよん

消防士雄大シリーズ第三弾。今回は話の展開がゆっくり。読む時間がなかったからだけど。話が進み出してから早かった。今回はホンモノヤクザ絡みで、本当にやばい状況に陥る。でも、マブダチ裕二と守のフォローで乗り切る。消防士はやりたい仕事ではないといいながら、辞めずにいるのは自分の人生を力強く生きているということだろう。自分にないものだから惹きつけられるのだろうな。続編はまた読む。

2017/04/01

むう

好きなシリーズの3本目。消防士の業務内容を丁寧に説明してくれ、なるほど!と頷く蘊蓄も多いです。前作、前々作に比べ、消防シーンが少ないのは少し残念ですが、親友2人との絶妙なチームワークで難題解決に至る、一気読みでした。次作にも期待しています! この著者さん、もっとたくさん書いていただきたいな…。読みやすい文章で、好きな作家さんなもので(笑)。

2016/10/20

感想・レビューをもっと見る