読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

わたしのくつ (からだとこころのえほん)

わたしのくつ (からだとこころのえほん)

わたしのくつ (からだとこころのえほん)

作家
柴田愛子
まるやまあやこ
出版社
ポプラ社
発売日
2012-09-07
ISBN
9784591130599
amazonで購入する

ジャンル

わたしのくつ (からだとこころのえほん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たまきら

ちょうどばあばから素敵な靴を買ってもらい、うきうきしていたおたまさん。タイムリーでした。ちなみに彼女の「素敵な靴」は、アディダスのラニングシューズ。

2018/11/06

Maiラピ

モノを愛しんで大切にする心、なんだかあったかです☆汚れたらまた買えば・・・なんて思っちゃダメね。絵も昭和テイストでほのぼの。

2012/10/31

いっちゃん

わかるけど。よりによって雨上がりの日におろしちゃった!

2016/03/30

刹那

おニューを大切に使う気持ちわかるー( ・∇・)新しいノートとかはじめだけ綺麗にかこうとか思うもん!!(笑)一回よごれたりしたら、ごいごい使える(笑)息子にも気持ちわかるらしい(^o^)v

2012/10/27

晴紀☆

図書館本。朗読しました。お気に入りのくつを汚したくないきもちわかるなぁ。大人になってもそれは変わらないよね。でも、げんきいっぱい遊んでくつを使うことも大事だよね!

2017/08/23

感想・レビューをもっと見る