読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

百華後宮鬼譚: 目立たず騒がず愛されず、下働きの娘は後宮の図書宮を目指す (ポプラ文庫ピュアフル し 2-2)

百華後宮鬼譚: 目立たず騒がず愛されず、下働きの娘は後宮の図書宮を目指す (ポプラ文庫ピュアフル し 2-2)

百華後宮鬼譚: 目立たず騒がず愛されず、下働きの娘は後宮の図書宮を目指す (ポプラ文庫ピュアフル し 2-2)

作家
霜月りつ
出版社
ポプラ社
発売日
2021-02-05
ISBN
9784591169063
amazonで購入する Kindle版を購入する

百華後宮鬼譚: 目立たず騒がず愛されず、下働きの娘は後宮の図書宮を目指す (ポプラ文庫ピュアフル し 2-2) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あっか

新刊。面白かった!好き♡元要人の祖父の遺志を継ぎ書士を目指して主人公が後宮下働き入りから始まる物語。短編でそれぞれ事件を解決しつつ、突如仕えることになった謎の第九妃やその周りを固める不思議な面々(正体は序盤でバレバレだけどw)、小さな頃交わした甜花の恋の行方など徐々に謎が明らかになってゆく連ドラのような作りでとても楽しい^^キャラもみんな魅力的。陽湖が颯爽と対峙する場面は、謎解き係甜花と同様「カッコいいー!」と共感しまくりでした。笑 託児処の巫師さまも面白いしこの作家さん相性良いかも♡恋や夢の続刊楽しみ!

2021/03/10

へへろ~本舗

中華風あやかし奇談。陽湖様が格好いい。続きそうだけど続巻出るのかな?甜花がもう少し派手に活躍するのかと思ったけど、なんか地味な活躍だった。まさにサブタイトル通り。

2021/02/05

あずとも

中華風ファンタジー。鬼霊を視る才を持つ主人公がそこまで派手に活躍しないのが意外だった。色々これからって感じ?続きがありそうだし楽しみ。

2021/02/11

hotate_shiho

鬼霊を視る力がある甜花は、蔵書を遺した祖父のために、後宮の図書宮入りを目指す。後宮に入ったけど、陽湖妃の付き人にされ、いろんなトラブルに巻き込まれ・・・。凄く面白かったです。

2021/02/12

感想・レビューをもっと見る