読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

うちのにゃんこは妖怪です 百鬼夜行とバケモノの子ども (ポプラ文庫 た 11-4)

うちのにゃんこは妖怪です 百鬼夜行とバケモノの子ども (ポプラ文庫 た 11-4)

うちのにゃんこは妖怪です 百鬼夜行とバケモノの子ども (ポプラ文庫 た 11-4)

作家
高橋由太
出版社
ポプラ社
発売日
2022-11-08
ISBN
9784591175477
amazonで購入する Kindle版を購入する

うちのにゃんこは妖怪です 百鬼夜行とバケモノの子ども (ポプラ文庫 た 11-4) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

るな子

ニャンコ丸が大活躍。ぽん太はあの後どうなったのか気になる。

2023/01/05

うさぎ

【初読】久しぶりの読了。シリアスとコメディが入り交じる展開が楽しい。それぞれのキャラクターもしっかり立っていて安心して読めます。でも、第五話がなんとも切なかったです。

2022/12/29

読書好き・本屋好き堂

シリーズ第4弾。 高橋先生のおかげで、発売前に読了できました😆 みやびの前から九一郎が消えた...。 何と!江戸城の大奥に拝み屋の九一郎がいるらしい?! 岡っ引きの秀次らも動き出し、感動のクライマックスが😭 一気読みの空前絶後の面白さ😆✨ 続編が楽しみで仕方ありません🎵

2022/11/05

必殺!パート仕事人

このシリーズ完結。これまで引っ張った割にはちょっと急いだ感じ?3巻目が一番引き込まれたかな。

2022/12/30

感想・レビューをもっと見る