読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Do race? 3 (ヤングアニマルコミックス)

Do race? 3 (ヤングアニマルコミックス)

Do race? 3 (ヤングアニマルコミックス)

作家
okama
出版社
白泉社
発売日
2018-03-29
ISBN
9784592148395
amazonで購入する Kindle版を購入する

Do race? 3 (ヤングアニマルコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kenitirokikuti

OKAMA氏による銀河SF フォーミュラワンもの、駆け足ながら三巻で完結。90年代のSFは、生身の部分を残したサイボーグがどこまで高機動できるかというテーマをやり尽くした感があるので、そこはもう乗り越えられない。ぱっと思いつくのは『銃夢』モーターボール編や『マクロスプラス』など。ジャンルは異なるが、本作のokama氏がキャラデザ原案をつとめた『プリティーリズム レインボーライブ』もそうだろう。先日、濃厚ならあみれ絵を投下する江島絵里氏(『オルギア』『柚子森』)のつぶやきにジャシュガンの名前があがってたなぁ

2018/05/11

歩月るな

ミュラさんはすげえなあ。帝国分裂からの葛藤、レッドスター解散、そして地球争奪戦会場での再会、とを全て吹き飛ばすミュラ。そっちが来る、そのために投獄されるおじちゃん。「アナタは最初から愛されてただけ」ミュラクロちゃんはどこまでも良い子なんだなあ。クッキー食べたい。チームで勝ちに行くラスボス戦。皆を繋ぐのはミュラクロちゃん。ここまで来るのが遅いか早いかの違いだけ、思い残すことは無い。センスは選択する力、天才は正解を選ぶ力。選択がすべて正解になる力。やる事を全部やっての完結。エピローグも自然体。泥くさ爽やか。

2018/12/04

Eterter_

完結! 世界観の大きさ的にはもっと続いて欲しかったけど、書きたいテーマを圧縮した感じはとても良かった。どうしてもokama先生というとクロスロードみたいなのを読みたくなっちゃうけどね… 新作も始動するようだし、引き続き楽しみ!

2018/04/14

mayaqf

完結。終始熱量が高かった!

2018/04/05

KAZE@がんばれない

Do race? 第3巻、読了。完結巻。vsミュラ様の総決算。ということで、ついにドレース完結。詰め込み詰め込みな感じだったけれど、Don't think, feel.の心で読んだ。決着時のキュウの台詞で涙が出てきたわ。ああ、タイトルの意味はここにあったのね、ってなった。okamaさんの次回作も楽しみにきたいな。

2018/04/14

感想・レビューをもっと見る