読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 6 (ヤングアニマルコミックス)

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 6 (ヤングアニマルコミックス)

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 6 (ヤングアニマルコミックス)

作家
okama
細音 啓
猫鍋 蒼
出版社
白泉社
発売日
2020-12-25
ISBN
9784592163060
amazonで購入する Kindle版を購入する

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 6 (ヤングアニマルコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

海猫

前巻までの流れを忘れていたけれど、ちょうどアニメの最終話の続きになっていたので、スッと内容に入れた。シスベルがイスカに猛烈なアタックを仕掛け始める。姉のアリスはヤキモチをやきまくるといった展開で、ラブコメ的に面白くニヤニヤして読んだ。イスカを巡って姉妹戦争勃発ですな。こういうところもアニメでやってほしかったんだけどねー。まあ全12話という尺の問題もありますわな。あれでアニメの構成は巻き気味だったし。漫画の方は異変が起こってアクションが激しくなったところで、次巻に続く。原作小説も続きを読んでいきたいところ。

2021/01/06

ガソポン

…アニメの続き。一番いいとこで終わるけど…

2020/12/31

感想・レビューをもっと見る