読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ミラー・イメージ―エマ・ダーシー傑作集〈4〉 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ)

ミラー・イメージ―エマ・ダーシー傑作集〈4〉 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ)

ミラー・イメージ―エマ・ダーシー傑作集〈4〉 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ)

作家
エマ・ダーシー
Emma Darcy
仲本 ヒロコ
出版社
ハーレクイン
発売日
0000-00-00
ISBN
9784596005717
amazonで購入する

ミラー・イメージ―エマ・ダーシー傑作集〈4〉 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

める

ミラー・ツインあるいはミラー・イメージ・ツインという存在をこの本ではじめて知り、双子の神秘に敬意を抱くようになった。自分を鏡像だと自覚しつつも愛し、死んでいった姉を思うと辛い。最期に正しいことをしなければならないという使命感が彼女を救ったんだと思います。

2014/10/28

akiyuki_1717

両極端ながら、心の奥底でテレパシーを交わし合う双子?それでも男性の好みは同じなんだね。抵抗を試みながらも心優しいヒロインは甥であり、息子の父や祖父を無下に避けられないところが微笑ましかった。ヒーローも早い段階でいい人になってくれてよかった。

2013/05/03

てん・ゆう

ヒロインの控えめさとヒーローの強引さのバランスがちょうど良い感じで好み。

2010/12/25

感想・レビューをもっと見る