読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

囚われのイヴ (mirabooks)

囚われのイヴ (mirabooks)

囚われのイヴ (mirabooks)

作家
アイリス・ジョハンセン
矢沢 聖子
出版社
ハーパーコリンズ・ ジャパン
発売日
2019-11-08
ISBN
9784596918055
amazonで購入する Kindle版を購入する

囚われのイヴ (mirabooks) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みるて

図書館の本 読了 イヴ・ダンカンシリーズ第16弾 ここではこれ以上のメモは取らないつもりだったけど一言。 シリーズ9のあとの翻訳がこの16だったため、なんですか?それ?状態です。

2020/04/09

みみ45

イブ・ダンカン・シリーズは好きですが、3部作だったんですね。。。それでいつまでも盛り上がらなかったのか、。。と、後半に気づきました。失敗。 こんな時なので1冊ですっきりしたかったのですが、、続きが待ち遠しいです。

2020/04/29

miomio

不完全燃焼、続きが読みたい…!

kiara

イヴは息子の頭蓋骨を復顔させるためにイヴを誘拐した男と対決するのですが、3部作の1冊目でもう続きが気になってしょうがないです。 イヴ・ダンカンシリーズの16作目です。前に翻訳されたのは9作目でこの間に娘のボニーの事件も解決したらしく…複雑な心境で読みました。ケンドラのシリーズにこの空白部分的の手掛かりはあるのでしょうか? 「シーラの…」のトレヴァーはジェーンの元恋人として登場。一族に代々伝わる才能を持つセス・ケイレブもジェーンを口説く。ジェーンのロマンスは?次の「Hunting Eve」も絶対読みます!

2019/12/25

にょろりん

まさかのクリフハンガー… 残りページ少ないよなぁ と 終盤気にはなってたけども。早いとこ 次巻希望。

2019/11/18

感想・レビューをもっと見る