読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

りえさん手帖2 やせても昔の服は似合わない編

りえさん手帖2 やせても昔の服は似合わない編

りえさん手帖2 やせても昔の服は似合わない編

作家
西原理恵子
出版社
毎日新聞出版
発売日
2020-09-19
ISBN
9784620326481
amazonで購入する

りえさん手帖2 やせても昔の服は似合わない編 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

くさてる

サイバラのエッセイコミックも「恨ミシュラン」からずっと読んでるけど、最新刊にはこれでいいよねえという境地に達しているような安定感があります。過去に描いたHPVワクチンを否定するマンガのことを後悔し、ちゃんと勉強して、現在は接種を勧める立場に立った流れについて語るインタビューはとても良かった。

2020/11/18

あーびん

息子さんが小学生の時に西原家に遊びに来た重松清が教科書の自身の作品を添削し始めて赤だらけで迷惑した話が好き。HPVワクチン接種の重要性を語る真面目なトーンのインタビューも印象的。

2020/11/13

にゃんた

みんな歳をとった。ばーちゃんも、りえさんも、ママ友も、子どもたちも。犬や猫とのお別れも。ふとした時に思う哀愁感が増えてきた。ときめかない自分を捨てそうになるのもなんかわかる。おもしろいだけじゃないりえさんも好きよ。おおかたはおもしろいんだけど。女の子の人生について知識は鎧と声を上げるところもいい。そしてそして、重松清さんが息子さんの教科書の自分の作品を添削事件にいちばんうけた!なんかちょっと羨ましい。

2020/10/04

はなすけ

1,2と続けて読んだため、どっちの内容だったかうろ覚えですが…。 酒がいかにダイエットを阻害するかを知ってびっくりだが、リエさん一体どんだけ毎日飲んでいたんだろ。 痩せて昔買った服を着るも、もはや流行遅れでダサいという(笑) 西原さんのお兄さんのファンなので、出てくると嬉しい。就職の話とか大笑いしました(いや、本人にしたら笑いごとではない) 土佐の「おきゃく」(宴会)と飛び交う土佐弁も好きだなー。

2020/09/24

nonicchi

西原さんが同世代にいてくれて本当によかった!ブティックのおばさまの「(昔細かった人は)いつまでたっても服を着ると悲しむの。あなたステキよ。堂々と着てほしいわ」にすごく励まされました。私も堂々としよう。成人した息子さんの成長と変わらずの同居が読んでて嬉しい。これからも楽しいおばさんの日常をおすそ分けくださいね!

2020/11/17

感想・レビューをもっと見る