読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

カイとティム よるのぼうけん

カイとティム よるのぼうけん

カイとティム よるのぼうけん

作家
石井睦美
ささめやゆき
出版社
アリス館
発売日
2019-03-01
ISBN
9784752008613
amazonで購入する

カイとティム よるのぼうけん / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

杏子

図書館新刊コーナーにて。6歳のお誕生日を迎えたカイくんがひとりで眠れるようになれるまで。422歳のおてつだい妖精がカイくんを楽しい世界に連れていってくれるファンタジー。

2019/04/02

naotan

読み聞かせ。「6歳のおにいちゃん」を連発するお母さんにボクがうんざりするのが面白かったようで「また言ってるー」とゲラゲラ笑っていました。私も気をつけよう。

2021/02/14

ふう

いじっぱりのカイくんがチョーかわいい。ひとりで眠りはじめる10歳未満くらいの子が読んだら、眠るのが少しこわくなくなるかもしれません。

2019/05/08

けいねこ

6歳になったばかりの男の子カイのところにやってきたのは、おてつだいこびとのティム。眠れない子を眠らせてくれる。

2019/05/07

春桃

息子小3。読書感想文選本。よかった。内容も題材としてもよかったし、夜を怖がる息子との共通点としてもよかったのだが、夜一人で眠れない事を作文に書くということを息子の矜持が許さなかったようであえなく断念。おしかった。

2019/08/21

感想・レビューをもっと見る