読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

戦國ストレイズ (13) (ガンガンコミックスJOKER)

戦國ストレイズ (13) (ガンガンコミックスJOKER)

戦國ストレイズ (13) (ガンガンコミックスJOKER)

作家
七海慎吾
出版社
スクウェア・エニックス
発売日
2013-11-22
ISBN
9784757541344
amazonで購入する Kindle版を購入する

戦國ストレイズ (13) (ガンガンコミックスJOKER) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

紅羽

まさかの展開ですね。最初にかさねと同じ境遇の人がいるのではないかと思ったのですが、本当にいたとは。それが全く意外な人物で驚きました。二人の異分子がこの先どう歴史に絡んでいくのかも楽しみです。それから最近殿様がちょっとだけ丸くなってきたようで、かさねとのやり取り…頭ガシッの辺りに男女の垣根を越えた絆を感じました。

2013/11/27

未来の人間、まさか義元で使ってくるとは予想してなかった。これは桶狭間の戦いがどうなるか読めなくなってきたぞ...それにしても、義元は元の世界で何があったのか。こういうキャラは嫌いじゃない

2013/12/28

ASKA

ここにきてそう来たか。。。。信長を主に据えつつもかさねが主人公だなと時折きっちり思い出させてくれます。義元の歪みは深そうだけど、はたしてどうなるのか。お花見話にほっこりしました。描き下ろしの殿様かわいいなー。

2013/12/02

海水

今川義元の正体にびっくりしました!!今後どうなるのか続きが楽しみです~

2013/12/11

38

松平の彼登場ーと義元さんの正体にふおおお…次はいよいよ桶狭間! 相変わらず勝三郎みるとときめくわたしです…

2013/12/11

感想・レビューをもっと見る