読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

はやくちことばで おでんもおんせん

はやくちことばで おでんもおんせん

はやくちことばで おでんもおんせん

作家
川北 亮司
飯野和好
出版社
くもん出版
発売日
2017-10-03
ISBN
9784774327020
amazonで購入する

はやくちことばで おでんもおんせん / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

chimako

きんちゃく こしもむ ももも もむ もちきんちゃくも ももも もむ ここが好きだなぁ。飯野和好さんの絵は迫力がある。大人の頭の体操にもなりそうな早口言葉の楽しい絵本。

2018/12/20

ままこ

味のあるユニークな絵。妖怪みたいな風貌のおでんがおんせんにやってきた。おんせんでくつろぐおでん達の様子と“はやくちことば”の組み合わせがおもしろい。ついつい“はやくちことば”言えるか声を出して読んでしまう。見るからにポカポカあったまる絵本。

2018/02/06

とよぽん

図書館に展示してあって、見た瞬間にそうだ、おでんの季節!と思い手に取った。どんな早口言葉なのか興味津々で開くと・・・。擬人化されたおでんの具たちが温泉で展開する個性豊かなシーンのあれこれ。絵と言い、早口言葉と言い、笑いのツボにはまってしまった。とにかく面白い。笑いすぎて苦しいくらい笑った。あ~面白かった。これ、毎日でも読みたい。

2021/12/03

みつばちい

一年の授業で。私の後に続いてみんなで早口言葉に挑戦。途中何回も「考えた人すごい」と子どもたちが感心していた。

2020/12/10

どあら

今朝の読み聞かせ(2-4)で使用。「早〜い。こんぶが身体を洗っとる〜。」と盛り上がりました❢ でも、1番笑っていたのは担任の先生だった😄

2021/01/13

感想・レビューをもっと見る