読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

探しものは妖怪ですか? はざまの神社の猫探偵 (ポルタ文庫)

探しものは妖怪ですか? はざまの神社の猫探偵 (ポルタ文庫)

探しものは妖怪ですか? はざまの神社の猫探偵 (ポルタ文庫)

作家
霜月りつ
すずむし
出版社
新紀元社
発売日
2021-04-16
ISBN
9784775319086
amazonで購入する Kindle版を購入する

探しものは妖怪ですか? はざまの神社の猫探偵 (ポルタ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しましまこ

またもや楽しみなシリーズ。生きづらい現代の妖怪を幸せに。元医者でホームレスあがりの探偵朝斗と助手のヨルが、はざまの神社の神主さまの依頼で妖怪探し。健気なヨルくん、笑い上戸の神主さまにツンツンゴスロリの凪ちゃん。人といて幸せな妖怪もいるんだよ、良かった~。

2021/05/23

TAMA

最初、設定が呑み込めなくて⁇だったけれど。なるほどね。きっとネコはこう思って飼われてるな、納得の展開。ベタなギャグにいちいちいい反応をくれる神主さんツボ(「妖怪連れて帰ってこなかったから報酬無し」もいい感じ)。めっちゃ口悪いのに面倒見が良くて怪力な美少女もツンでヨシ。楽しめました。個人的には、患者として「医者は神で万能」とは思ってないので、感謝こそすれそこまで凹んでくれるなとも。一方そんな慰め(?)かたする親も違うなあとも思うけれど

2021/09/14

あずとも

探偵事務所を開いてる元医者と猫探しが得意な相棒(途中で正体が判明)が生きづらい現世に苦しむワケあり妖怪を保護していく話。登場する色々な妖怪と人との絆や互いの想いが切ない。

2021/04/18

くま美

初読み作家さん。軽めで読みやすいのでYA向き。ラストに平安時代武将の渡辺綱と茨木童子の話が出てきて驚き。

2021/09/19

にま

探偵をやっている朝斗とヨル。主に猫探し。猫を探していたら、妖怪に行き当たってしまって…。ひょんなことから妖怪探しの手伝いをすることになる。朝斗とヨルの関係性については、次第に明らかになるけど、神主さんの正体やらなんやらまだ?なので続くよね?いい感じのバディものでさらっと読めた。

2021/10/21

感想・レビューをもっと見る