読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

カリスマ入門

カリスマ入門

カリスマ入門

作家
古屋雄作
出版社
太田出版
発売日
2009-05-14
ISBN
9784778311636
amazonで購入する Kindle版を購入する

カリスマ入門 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Sleipnirie

「それ流行ってるよね。自分は流行る前から知ってるけど」「自分はこういう生き方しか出来ないけど(笑)、それも嫌いじゃない(笑)」など"自分ただ者じゃないぞ"感を出したいために使えるカリスマ的言動を実在する俳優やミュージシャンの(見方によっちゃ厨二黒歴史めいた)雑誌インタビューから分析する。 種類豊富で笑えるけど、段々恥ずかしくなってきて読むのが疲れてくる。

2015/01/27

yeahne

マジとネタのバランスが最高。

2013/06/14

sayuujin

おもろい、、、スレスレなとこで笑いをとりにいってるとこが好印象

2009/08/19

technohippy

こういう真面目なふりをして笑いを取るのは好き

2009/09/16

hagesiiame

カリスマといわれる者どもの胡散臭さを爽やかにこきおろしていて気持ちいい。バカ図鑑になっている。

2009/08/01

感想・レビューをもっと見る