読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

人間の運命―黄変綺草集

人間の運命―黄変綺草集

人間の運命―黄変綺草集

作家
天沢退二郎
出版社
思潮社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784783730019
amazonで購入する

人間の運命―黄変綺草集 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

misui

23冊目の詩集とのこと。あれだけかっちりとした散文で夢の世界を構築していたのに、ここにきて詩はだらしなく伸長した行分けの体裁を取る。唄とも韻文とも言いがたいこの不定形のチーズ、まぎれもなく天沢退二郎が使う言葉でありながら、言葉遊びの度合いも増してますます羽目をはずしていく。まさか「イナバウアー」なんて言葉が飛び出すとは。まあファンとしては「楽しそうだからいいか」と思うのだけど。

2014/04/29

hirayama46

天沢退二郎の詩集を読むのははじめて。なんだかひどく自由闊達だなあ、と思いつつも裏にどのような意図があるのかまるでわからず、むしろ表に意味があるのかもわからず、不思議な詩世界に入り込んでしまったものだなあ、という印象。詩のなかに七味唐辛子を織り込むことの不思議さ。

2014/05/03

感想・レビューをもっと見る