読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

蒼き鋼のアルペジオ 20 (20巻) (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 20 (20巻) (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 20 (20巻) (ヤングキングコミックス)

作家
Ark Performance
出版社
少年画報社
発売日
2020-10-30
ISBN
9784785967857
amazonで購入する Kindle版を購入する

蒼き鋼のアルペジオ 20 (20巻) (ヤングキングコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Bo-he-mian

あと何巻で完結するのかまだ判らないけど、ようやく終幕に向けてクライマックス突入の感・・・と思いきや、大戦艦ナガトへの奇襲を仕掛ける、千早群像なき401に衝撃の展開・・・! 霧の艦隊への反旗を翻した(?)巡洋戦艦レパルスが、人類の希望「白鯨」援護のために放つ必殺の一撃! ヒャッホ~! ようやく『アルペジオ』にバトルシーンが還ってきた! 「人類」と「霧」と「アドミラリティー・コード」が邂逅する! いまから次巻が待ち遠しい~ッ!!!

2020/11/14

JACK

○ 霧の艦隊と人類の戦いは新たな段階へ。人類に付いている潜水艦イ401は霧の第二艦隊との決戦に挑む…。戦闘シーンの絵が美しいのは良いが、いつもの事ながら話の展開が遅くて物足りない。

2020/10/31

美周郎

同型艦なのにムツに対して圧倒的なナガトの余裕、格上感がとても素敵。直接遺恨の無い大西洋方面がかかわって混沌としてきた、海外艦の別思想の武器が登場すると緊張感が高まる、かっこいい。

2020/10/30

MERLI

奇襲作戦を用いて大戦艦ナガトを打ち破ろうとするが、歴戦の将が一枚上手…401は真正面から砲撃を喰らい轟沈、イオナ含む乗船クルーの安否不明のまま場面は別の場所へ。アドミラリティ・コードの過去話が出てきました、あのお話が今後の展開に影響するんでしょうか。

2020/12/06

コリエル

大台の20巻。401の戦いも、大戦艦ナガトがその貫禄を見せつける形でひとつの決着を迎える。まあここで勝っちゃったら群像いらないもんね…。クルーの無事が気になるところだけどいつわかるのやら。

2020/10/30

感想・レビューをもっと見る