読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

蒼き鋼のアルペジオ 21 (21巻) (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 21 (21巻) (ヤングキングコミックス)

蒼き鋼のアルペジオ 21 (21巻) (ヤングキングコミックス)

作家
Ark Performance
出版社
少年画報社
発売日
2021-06-30
ISBN
9784785969400
amazonで購入する Kindle版を購入する

蒼き鋼のアルペジオ 21 (21巻) (ヤングキングコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どんぐり@今日もいい日だっ

アドミラリティーコードが遂にハルナらの前に姿を見せる。ヴァーディクト、エコン、意味深なワードがいっぱい。今巻は戦艦、重巡よりキャラ主体で楽しめた。さて401の再始動は次巻以降ですね。本体を取り戻す様子のハルナとキリシマ、こちらの動きもチョウカイの動向と共に楽しみ。ムサシ周辺はなんか陰謀渦巻いてんなぁ。

2021/07/03

niz001

ある意味、事態は一本化したのか。キリクマの姿に妙な安心感w。『ヴァーディクト』は判決とか裁定とかなんでわかるけど『エコン』って何ぞ?もしかして『慧根』?

2021/07/02

北白川にゃんこ

え…えらいこっちゃ…。戦争や…。今までのはちょっとした喧嘩だった…。

2021/07/03

毎日が日曜日

★★★

2021/07/04

at@n

大きな謎が明かされ、主要キャラクターの活躍に加えて新キャラも登場する総まとめ的で豪華な巻。クマがたくさん動く!

2021/07/03

感想・レビューをもっと見る