読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ユリイカ2012年1月臨時増刊号 総特集=石川直樹 エベレストから路地裏までを駆ける魂

ユリイカ2012年1月臨時増刊号 総特集=石川直樹 エベレストから路地裏までを駆ける魂

ユリイカ2012年1月臨時増刊号 総特集=石川直樹 エベレストから路地裏までを駆ける魂

作家
石川直樹
森山大道
服部文祥
内藤正敏
伊藤俊治
出版社
青土社
発売日
2011-12-16
ISBN
9784791702329
amazonで購入する

ユリイカ2012年1月臨時増刊号 総特集=石川直樹 エベレストから路地裏までを駆ける魂 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

itosan04

「ユリイカ」のイメージから途方もなく離れてる、服部文祥と石川直樹の男らしい対談が凄かった。二人の角幡氏の冒険に関する姿勢の違いが際立って面白かった。石川直樹は若手写真家なんかよりも「最後の冒険家」の意志を繋ぐ最後のサムライ。今後も注目していきたい。

2016/05/21

Pia_610

石川さんの著作やトークイベントで受けた印象がさらに確信された。普通の人ではなし得ないことをすでにいくつもやり遂げているというのに、この気負いなさ、自然さ、謙虚さ。理屈のない肉体派とも感じられる素朴さと、知恵と経験に裏打ちされた知性が違和感なくそこに存在する不思議。ますます石川直樹さんから目が離せない!

2012/01/08

感想・レビューをもっと見る