読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

近世幕府領支配と地域社会構造―備中国倉敷代官役所管下幕府領の研究

近世幕府領支配と地域社会構造―備中国倉敷代官役所管下幕府領の研究

近世幕府領支配と地域社会構造―備中国倉敷代官役所管下幕府領の研究

作家
山本太郎
出版社
清文堂出版
発売日
2010-05-20
ISBN
9784792406943
amazonで購入する

近世幕府領支配と地域社会構造―備中国倉敷代官役所管下幕府領の研究 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

コーリー

中間支配機構の存立機構を含めた倉敷代官役所管下幕府領の地域社会構造(陣屋元村倉敷を中心に)を実体分析し、代官支配との相互関係の中で描いた本。倉敷代官役所管下幕府領の形成や掛屋・郷宿・用達の実態、陣屋元村倉敷の社会構造の変動、村方地主小野家・豪農商大橋家の存立基盤の分析など内容は多岐にわたる。特に陣屋元村倉敷の社会構造の変動、小野家・大橋家についての分析が興味深かった。

2020/05/24

感想・レビューをもっと見る