読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

「おもしろい人」の会話の公式 気のきいた一言がパッと出てくる!

「おもしろい人」の会話の公式 気のきいた一言がパッと出てくる!

「おもしろい人」の会話の公式 気のきいた一言がパッと出てくる!

作家
吉田照幸
出版社
SBクリエイティブ
発売日
2015-02-11
ISBN
9784797380644
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

人間関係は全て「おもしろい」で解決できる

「あまちゃん」「サラリーマンNEO」等の監督が、ムリせず会話を盛り上げるコツを紹介。「面白い人は盛り上がっている会話には入らない」「Yes、Noの返答はしない」など、秘伝のコツが満載です。シーン別の会話のコツもあるので、読んですぐ使えます。

「会話を盛り上げたい」
「楽しく雑談をしたい」
とは思うものの、実際には、
「盛り上げようと思ったら、かえって静まった」
「なかなか話が続かない」
などと、いうこともよくあります。

楽しく会話ができる人は、どこでも一目置かれます。

でも、大体の場合、「自分から盛り上げよう」と思うとうまくいきません。
でも、ちょっとしたコツで、驚くほどラクに話が盛り上がるようになるのです。

●話が盛り上がっているときに、その会話に入ってはいけない!
本書では、「あまちゃん」「サラリーマンNEO」「となりのシムラ」など、ここ10年で日本一コントやコメディを制作した著者が、誰でも簡単に話を弾ませるコツを紹介します。
「おもしろい人は盛り上がっているときにその会話に入らない」
「肯定+ツッコミで愛される部下になる」
自慢話は「自虐」を添える
スピーチは事実の逆を言う「きみまろ話法」で心をつかむ
など、誰も教えてくれなかった話のコツが満載です。

●仕事でも、デートでも、プライベートでも、一目置かれる話術が身につく!
また、話を盛り上げるには、その場の空気を制することが大事。
そこでシーン別のウケる会話術も披露します。
上司にどう自分をアピールするか、客先でどう自己紹介すると覚えてもらえるのか、といったビジネスでの話から、デートや合コンで話を盛り上げる方法、スピーチでムリせずウケる方法など、20のシーン別トーク例ですぐに使っていただける内容になっています。

会話で自分をアピールしたい人、誰とでも楽しく会話をしたい人、気の利いた会話をしたい人に、ぜひ、手にとっていただけたらと思います。

●目次
CHAPTER 1 なぜあなたの会話は、ウケないのか? 楽しく会話をするために間違っていること
 話が盛り上がる人は、何が違うのか?
CHAPTER 2 まずは「ウケる」場を作れ! 会話がはずむ雑談7つの公式
 結局、おもしろい会話は「おもてなし」である
CHAPTER 3 話し方をちょっと変えただけで会話がおもしろくなる12の公式
 なぜ、あの人の話はおもしろいのか
CHAPTER 4 シチュエーション別「おもしろい人の話し方」20の公式
 実践! ウケる会話の準備と勇気!
CHAPTER 5 スピーチ・司会など「人前でウケる話し方」10の公式
 スピーチは頑張らない

「おもしろい人」の会話の公式 気のきいた一言がパッと出てくる! / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

魚京童!

これすげー良かった!表面的な公式ではなく、どう意識していくか、何を意識するべきかが書いてあった。これを型にしてKAIZENしていくことでより「おもしろい人」になれる気がする!また今度読み直す。で、より深めていく!

2016/09/08

yamaaki

★★★★☆これからは、スピーチは観念的に話さないように注意したい。スピーチ以外でも安易に観念的に話す癖をやめようと思う。私レベルには収穫が多い本です。

2017/06/13

Kazuhiro Okamoto

結局、ウケる人とはおもてなしの気持ちがある人であることが分かった。また、さりげなさが笑いをうむことも再確認できた。

2016/09/26

ひろ☆

連想+変換、でも+肯定など、意識して考える癖をつけてみよ。

2015/05/11

capybaracamera

表紙のカピバラの写真の撮影が実はわたしなのでみなさんぜひ手に取ってくださいませ。

2015/05/14

感想・レビューをもっと見る