読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

少年の境界 (3) (ビーボーイオメガバースコミックス)

少年の境界 (3) (ビーボーイオメガバースコミックス)

少年の境界 (3) (ビーボーイオメガバースコミックス)

作家
akabeko
出版社
リブレ
発売日
2020-08-11
ISBN
9784799748190
amazonで購入する Kindle版を購入する

少年の境界 (3) (ビーボーイオメガバースコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

紫陽花

■レンタル(ツタヤ) あれ、これで完結? 巻末の書き方が完全に終わった感じに見えなかったんだけど、またちょこちょこ書いてくれたりするのかなー。 綺麗事だけじゃなく、現実をきちんと描いて突き詰めた上での「みらい」を描いてくれるakabeko先生が大好きです。 最初のほうの細かいエピソードあんまり覚えてないから一気読みしたい気分。

2021/04/03

ミナ

お〜!良かった良かった。一気に読まないと気が気でなかった作品だわ。完結したときに読めて良かった〜。

2021/07/09

わしお

良かった( ; ; )( ; ; )号泣 大我が好きでーす。 おまけのママチャリ大我ワロタ 運命に抗った2組のカップルがどちらも幸せになってくれて安心した。

2021/10/21

かやま

基本設定の遵守や拡大解釈で作家性出るよな。改めて稀有なジャンルだと思った。3巻で何やるのかなーと思ってたけど、なるほど。これは名作だ。

2021/06/13

こころのかおり

運命や性のハンデを乗り越えるお話なのね。個人的にはエチシーンになるといきなり涙、よだれ、我慢出来ない~みたいなのが苦手なので、あんまりお話が頭に入ってこなかったかも。こちらでの評判は上々なので、好みの問題だと思う

2021/04/22

感想・レビューをもっと見る