読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

無機・分析化学演習―大学院入試問題を中心に (化学演習シリーズ)

無機・分析化学演習―大学院入試問題を中心に (化学演習シリーズ)

無機・分析化学演習―大学院入試問題を中心に (化学演習シリーズ)

作家
竹田 満洲雄
棚瀬 知明
高橋正
北沢 孝史
出版社
東京化学同人
発売日
1998-04-01
ISBN
9784807904747
amazonで購入する

無機・分析化学演習―大学院入試問題を中心に (化学演習シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あおうら

例題・演習問題自体は大学院入試問題が中心だが、大半が説明。特に、分子軌道に関する説明がかなり丁寧なので、分子軌道を簡単かつまともにお手の物としたいのであれば、本書を活用することを薦める。溶液平衡に関しては分率についてこれでもかというほど強調されているが、まさにその通りで、実際の自身の実験においても注意したいところである。

2017/07/14

感想・レビューをもっと見る