読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

元不良、いま不良、これからも不良

元不良、いま不良、これからも不良

元不良、いま不良、これからも不良

作家
哀川翔
出版社
東邦出版
発売日
2014-05-02
ISBN
9784809412240
amazonで購入する

元不良、いま不良、これからも不良 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

美登利

アニキ格好良すぎるぜ!とか思いました。この人生相談みたいな方式でキャンプに集まった人たちからの質問に答えるように、アニキが自分の歩んだ道などを語るのは、ちょっと興醒め。周りの人の設定要らないなあと、そこだけ違和感有りすぎだわ~と最後まで思ってました。ただ、語るだけの方が良かった!でもとても納得いく言葉が多かったのは、確かです。

2014/08/15

ざれこ

ファンじゃないけどわけあって読んでみました。キャンプで若者に語るアニキ、的な妙な物語設定のせいで、やんちゃしてる俺自慢?上から目線?と最初は思ったけど、仕事の話とか、自分をよくわかってる謙虚な人やと思った。壁は乗り越えるんじゃなくて立ち向かってたら気づいたらぶっ壊れてる、とか、実際仕事してたら苦手なことがいつしか平気になってる時とかあって、わかる気がした。借金背負った経緯もすごいなー。道で出会っていきなり飛び蹴りされたことある、とか笑える武勇伝も多々あり、思っていたより面白く読んだ。

2014/09/24

ひとひら

★★★★どんな本かと思ったら相談に答える形で進んでいく物語風。あっという間に引き込まれる。面白エピソードも交えつつ語られる翔さんの哲学。奇想天外で無茶苦茶に思えても、実はとても真面目で理にかなっている不思議。魅力的。

2014/07/14

富原 

歌うか、踊るか、気をつかうか、カネを使え!!人を楽しませるコツ!!

2016/09/10

たけ

いやー面白かった!「子供の叱り方」とかほんとなるほどって思った。親を恨んじゃう気持ちってほんと良くわかるから。だからっていま親を責めたいわけじゃない。これまでなんとかして消化してきたし、これを読んでより深く理解したってだけの話。カバー裏の哀川翔さんかっこいいぜ!

2014/06/06

感想・レビューをもっと見る