読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

みずのいろ。 (H&C Comics CRAFT SERIES)

みずのいろ。 (H&C Comics CRAFT SERIES)

みずのいろ。 (H&C Comics CRAFT SERIES)

作家
槇 えびし
出版社
大洋図書
発売日
2015-12-01
ISBN
9784813031024
amazonで購入する Kindle版を購入する

みずのいろ。 (H&C Comics CRAFT SERIES) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ちゃりんこママ

内容が生々しく重厚なのに、絵柄が硬質なんですよね。だから読み進められるのかもしれませんが。10年も掛かって描かれているだけあって、作者さんの思い入れが伝わってくる作品です。香港の九龍を彷彿する場所「天国」で生きる傷ついた子ども達と、外の世界とのギャップが怖ろしいほど伝わってきます。

2015/12/24

暴力と死と犯罪の街「天国」と呼ばれた場所で生きるという事は、死を見続け、その反面で生を感じ続ける事。平和であることは幸せなのか?自分という存在のルーツを常に否定される日々。誰かに与えられたお仕着せの価値観に似合いの生活。本心に踏み込む事のない、「幸せ」に見合った人間関係。あの街で出会ったことが不幸だとは思わない。引かれあったことが間違いだとは思えない。切なくて苦しくて、哀しいけれども温かい。

2016/09/03

haru.

ずっと積んでたけどようやく読めました。午前中から読む作品ではなかったかな…(^^;;うーんでも予想していたよりサッパリしていたなぁ。ハッピーエンド、だよね?たぶん。もっと暗くて重い話なのかと思ったけど(いや十分重たかったんだけどね)、綺麗に描かれていたので読みやすかったです。めっちゃ分厚くて読み応えあるし◎ BLなのかと言われると微妙だけどね。

2016/02/06

ぺーまん

無法地帯・天国で過ごす少年の復讐劇。分厚い本だったので、寝転がりながら読んだら腕が痛くなった…^^;

2016/12/19

yuunya

感想をなんて書いたらいいのか、難しい。

2016/06/01

感想・レビューをもっと見る