読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

作家
ローラ ドイル
Laura Doyle
中山庸子
出版社
三笠書房
発売日
2007-02-01
ISBN
9784837976189
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

280万部突破のベストセラー、待望の文庫化! 世界中が大絶
賛した"いいカップルの究極のルール"! 「"男を立てる女"なんて時代遅れ!」
と思った女性にこそ、最高の特効薬!」(心理学博士・ジョン・グレイ)。

この本は、女の「確信犯的な賢さ」について書かれた本です。
男と女の関係をもっと素敵に変える最高のバイブル。


■目次

・「大切な人」の心を離さない“サレンダード・ワイフ”

・男はいつでも、女に尊敬してもらいたい

・“一歩引く”この賢さから魅力があふれだす

・自分を大切にして笑顔がなくならないようにケアしよう

・あなたの望みが、つぎつぎかなう“話し方”

・家計は思いきって全部、彼にまかせましょう

・女の“感謝の言葉”は男を英雄気分にする

・ふたりが「いい関係」に変わる新しい習慣

・女が“期待”してあげると、男は奮起できる

・男と女の違いがふたりの愛を深める

・男らしさと女らしさを引き出すセックス

・女はときには“女優”に、ときには“外交官”に

・あなたが幸せだから、彼も幸せなのです

■著者ローラ ドイル
■原著Laura Doyle
■翻訳中山庸子

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yumiusa

【購入】[再]私のパートナーは風邪をひけば「ハイ、おかゆ。この卵味噌で食べると美味しいよ」眠れないといえば「そういうときには一旦起きて、動画でも観たらいいんだよ。何を観ようか?」など…。男性の建設的な頭と女性的な思いやりを持ち合わせている、私なんぞが頭の上がらないようなことを、しかも当然のようにしてくれる。特別なことをしているという気など更々ない。…そんな優しさにいつまでも感謝できるように、そしてその感謝の気持ちを言葉と行動で示せるように。そのための指南書。年齢を重ねるほど照れくささなど、無用の長物。

2015/10/19

はつばあば

サレンダード・ワイフ。姉さん女房の娘だからできる。娘曰く、「おかん、ある日突然おとん出て行くで」・・まさかこの年で・・。娘のとこから早く帰っておくれコールがかかっているのに?。婆もサレンダード・ワイフじゃ。もう少しほっとこ(*^_^*)。

2014/05/01

航輝

まだ体験的にないことばかりだったけど、かなり参考になった 思考パターンや言葉のニュアンスは著者の実体験の各具体例を見るとよく分かる 何がダメでどうしたらよくなるかが分かりやすい

2017/05/31

ことうら

反省しました。

2016/08/30

まど

軽い気持ちで読んだ。わたしは優しい妻だと思っていたのですが(クヒヒ)、この本を読んで夫との会話を意識するようになると、ずいぶん口やかましく夫をコントロールしようとしていることに気づきました。書かれていることが実行できたらいいことありそう。

2010/09/02

感想・レビューをもっと見る