読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

狐晴明九尾狩 (K.Nakashima selection)

狐晴明九尾狩 (K.Nakashima selection)

狐晴明九尾狩 (K.Nakashima selection)

作家
中島かずき
出版社
論創社
発売日
2021-09-17
ISBN
9784846020941
amazonで購入する

狐晴明九尾狩 (K.Nakashima selection) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

MM93

倫也さんファン 初の舞台鑑賞がこの作品 元々本が好きだから戯曲本というものに興味が湧いて観賞後に購入(鑑賞前だったかも?) 頭の中に舞台の映像が浮かんできました。 セリフが聞き取りづらかったところの確認?もできてよかったです

2021/09/25

ERI Kikuchi

ライビュ、劇場で鑑賞後の読書。新感線の戯曲本、初めて買ってしまった。 いのうえ歌舞伎にしては、シンプルにまとまっていて、目を覆うような陰惨なシーンもなく、胃もたれしない作品。だからと言って内容が薄いわけでもなく、役の感情に集中しやすくなってる。 ラストをどう受け取ったら良いものか、ずっと考えあぐねている。いろんな感想が次々に浮かぶ良い作品。

感想・レビューをもっと見る