読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

断罪者―Tetragrammaton labyrinth (2) (Gum comics)

断罪者―Tetragrammaton labyrinth (2) (Gum comics)

断罪者―Tetragrammaton labyrinth (2) (Gum comics)

作家
いとうえい
出版社
ワニブックス
発売日
2005-12-24
ISBN
9784847035319
amazonで購入する Kindle版を購入する

断罪者―Tetragrammaton labyrinth (2) (Gum comics) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

海老庵

倫敦、大鎌、ロリBBA、百合。趣味度が上がってきた。

2015/09/09

読み人知らず

ヒューグラントを単なる雑魚にせず、山場をいくつか設けるあたり、おもしろいなと思う。

2008/08/03

おこげ

アンは新たな武装・呪われし鎌を手に入れた。ドイツへ旅立つ前のメグアンが抱きしめ合う様子こそ、ふたりの想いの重なりが垣間見られる瞬間。旅の途上、妖魔との熱いバトルにメグの銃口が火花を散らす。救命行為とはいえ、アン×メグのキスシーンもあって百合度も増し増し!!因縁の妖魔との再会、そしてアンのヒミツがベールを脱ぎ始めた・・

2005/12/29

ねんこさん

いきなり超展開の嵐。人質もろともはロシアの特殊部隊理論すなあ。

2013/06/05

感想・レビューをもっと見る