読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新種発見!こびと大研究

新種発見!こびと大研究

新種発見!こびと大研究

作家
なばたとしたか
出版社
長崎出版
発売日
2012-12-15
ISBN
9784860955410
amazonで購入する

新種発見!こびと大研究 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

眠たい治療家

人気急上昇中のこびと達の新種が発見された!奇天烈なイラストと奇抜なアイデア、そして絶妙なネーミング。なんともキモカワイイ姿と習性・奇行は見てみる価値あり。子供達の心をガッチリ掴むこびと達は、大人が見ても妙にバカバカしくて、くすくす笑える。私的には、靴下の片一方を自分の袋に使っているタナフクワラシがお気に入り。日常に起こる細かい現象をこびとと結びつけることで、さらに想像力がかき立てられる。はてさて、いつまで息子達のブームが続くことか。本書を読んで本気で信じ込んで、怖がったりする子供達の姿が可愛らしく面白い。

2013/03/13

mari

私が小学生なら夏休みの自由研究は間違いなくこびと観察日記となるでしょう~。うちの観葉植物にもたくさんのこびとが住んでますよ(実際はグッズですが)

2013/08/05

ゆかり

こびとにハマっている小学1年生の息子のおかげで、家の中に、こびとグッズが増えてきました。ちょっと怖いです…。

2013/03/04

ぶ~まっくす

娘が待ちに待っていた新種!なばたさんの名前のつけかたが大好きです。娘が主人にこびとクイズばかりだすので主人がこびとにうなされそうです。うちにハタキツボネがきてほしい!

2013/01/15

さおっち

何といつの間にか新品種がこんなに!ワクワク感が止まりません!!今回もこびとたちの生態が面白すぎ。実際の生き物とあえて絡めて紹介しているリアル感がまたたまらないな~。しかし、私の中のこびとナンバーワンは「カクレモモジリ」なのは変わらなかった(笑)

2020/07/09

感想・レビューをもっと見る