読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

米中激突――戦略的地政学で読み解く21世紀世界情勢

米中激突――戦略的地政学で読み解く21世紀世界情勢

米中激突――戦略的地政学で読み解く21世紀世界情勢

作家
フランソワ・ラファルグ
藤野邦夫
出版社
作品社
発売日
2008-11-28
ISBN
9784861822254
amazonで購入する

米中激突――戦略的地政学で読み解く21世紀世界情勢 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ラララ

フランソワ・ラファルグ 1970年生れ、地政学・政治学博士。中米、エネルギー関係研究者。本書発刊は、2008年。台頭する中国、アメリカの出方は?21世紀を読み解く。

2018/07/15

東側ギャン

リーマンショック前書かれた本。BRiCS全盛って感じだったなぁ・・・。今見るとん?ってとこも無きにしもあらず

2016/01/05

メルセ・ひすい

詳細は P.24に

2009/04/24

メルセ・ひすい

チベット・中国はゲットし1/6以上大きくなった! 止めらんないね・美味しくて。食料・水・石炭・石油・天然ガスをめぐる21世紀の決戦は、すでに始まっている! 戦略的地政学の視点から、アメリカ・中国の間で繰り広げられるエネルギー覇権戦争の行方。

2009/03/09

メルセ・ひすい

★4 地政学 政治学 エネルギー資源の網羅的解説  尖閣諸島も取り上げている。

2009/01/19

感想・レビューをもっと見る