読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

京都ご当地サンドイッチめぐり

京都ご当地サンドイッチめぐり

京都ご当地サンドイッチめぐり

作家
山本あり
出版社
産業編集センター
発売日
2019-02-14
ISBN
9784863112124
amazonで購入する Kindle版を購入する

「京都ご当地サンドイッチめぐり」の関連記事

ハンドブレンダーがなくなってしまったら…⁉/いきなり! 電気なし生活⑫

自身の生活になくてはならない家電を、あえて我慢してみたら… そんな、ちょっとだけ「電気なし」生活体験をコミックエッセイにしました!

今回は、山本ありさんによる「ハンドブレンダー」なし生活。

生活になくてはならない電気について、改めて考えさせられるかも。

「これがあるだけで生活がぐっと豊かになる」ものと過ごす幸せは、一度知ってしまったら手放せませんね♪

山本あり 東京都出身の漫画家、イラストレーター。桑沢デザイン研究所卒。寝ても覚めても頭の中は食べること。「食」が好きすぎて調理師免許も取得し、燻製やパンなど、食に関する著書多数。『自宅で手軽に♪ 燻製生活のススメ』『まんぷく横浜』『まんぷく横浜 元町・中華街』(KADOKAWA)、『世界ぱんぱかパンの旅』ロンドン編・北欧編(イースト・プレス)、近著に『京都ご当地サンドイッチめぐり』(産業編集センター)などがある。 Blog: 山本あり blog Twitter: @yamamoto_ari

出典:Concent

2020/5/10

全文を読む

トースターがなくなってしまったら…⁉/いきなり! 電気なし生活⑪

自身の生活になくてはならない家電を、あえて我慢してみたら… そんな、ちょっとだけ「電気なし」生活体験をコミックエッセイにしました!

今回は、山本ありさんによる「トースター」なし生活。

生活になくてはならない電気について、改めて考えさせられるかも。

よりおいしく焼けて、なおかつ手間レスな生活を知ってしまったら、もう後には戻れませんね…

山本あり 東京都出身の漫画家、イラストレーター。桑沢デザイン研究所卒。寝ても覚めても頭の中は食べること。「食」が好きすぎて調理師免許も取得し、燻製やパンなど、食に関する著書多数。『自宅で手軽に♪ 燻製生活のススメ』『まんぷく横浜』『まんぷく横浜 元町・中華街』(KADOKAWA)、『世界ぱんぱかパンの旅』ロンドン編・北欧編(イースト・プレス)、近著に『京都ご当地サンドイッチめぐり』(産業編集センター)などがある。 Blog: 山本あり blog Twitter: @yamamoto_ari

出典:Concent

2020/5/3

全文を読む

関連記事をもっと見る

京都ご当地サンドイッチめぐり / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たいぱぱ

ありさんのパン愛、今回は京都サンドイッチ編。いきなり『ジェム・ル・ブルー』やんか~!店主の夫婦のイラストが似てる気がする(笑)。京都のビーフカツサンドと言えば、一度は食べたい、だけど高価で手がでない『はふう』しか知らなかったけど、本書で紹介されている『肉の大川』のビーフカツサンドなら手が出るぞ!チェックチェック!!イラストのように至福の表情で食べ物を食べる女性って好きだな~!

2019/05/28

私もパン好きなので、著者のパン本シリーズは好きです。4日間の京都滞在で食べたサンドイッチの漫画。京都がこんなにパンの聖地だったことも初耳だし、どのお店も感動的な美味しさのようでメチャクチャ行ってみたいです。しかし短期間にこれだけのサンドイッチを味わうのは胃袋も凄い。それだけの量が腹に入ってしまうぐらい美味しいのだろうな。京都ならではのしば漬け、京ニンジン、鯖サンドなんかは未知の味なので気になります。

2019/03/05

シナモン

購入本。実はパン王国な京都に美味しいサンドイッチを食べることを目的に旅した4日間を記録したコミック。一口にサンドイッチといっても老舗喫茶から街中からちょっと離れた行列のできるパン屋さん、フルーツサンドやビールのお供になりそうなものまで盛りだくさん。一度同じ風に過ごして食べてみたくなった。イノダコーヒのクラブハウスサンド、あまりのボリュームとお値段に未経験だったがやはり一度味わってみなくては❗京都とサンドイッチ大好きな私にはたまらない一冊でした。

2019/03/21

スナフキン

読んでいるだけでお腹がすく。 京都はよく行っていたが、こんな素敵なパン屋さんがあるとは。 京都に行くときは、本に載っているパン屋さんに行ってみようと思う。 次は関東や東京のパン屋さんを紹介してほしいな。

2019/06/10

ちょこるん

著者のパンへの愛が詰まった一冊。シリーズのなかでも、今作盛り沢山です。京都がパン消費量日本一だったとは知りませんでした。京都らしく漬け物が入ったパン等など、見ているだけでお腹が空きます。サバのサンドイッチ食べたいな~。

2019/05/03

感想・レビューをもっと見る