読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ジャンル別 洋書ベスト500

ジャンル別 洋書ベスト500

ジャンル別 洋書ベスト500

作家
渡辺由佳里
出版社
コスモピア
発売日
2013-07-26
ISBN
9784864540346
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

ブログ『洋書ファンクラブ』で日本人向けに面白い洋書を紹介し続けている著者は、1995年にアメリカに移住。現地の出版社の編集者や図書館員からも感想や意見を求められるようになったことがブログ開設のきっかけでした。次第にブログやツイッターで「おすすめの本を教えてください」「自分のレベルに合った本はどのようにして見つけたらよいですか」といった相談を受けることが多くなり、誰でもが必ず読みたくなる本が見つかるブックガイドとして本書を執筆しました。

■500冊を選定した方針
ジャンルは「文芸」「ミステリ」「SF・ファンタジー・ホラー」「ラブロマンス」「児童書」「ヤングアダルト」「ノンフィクション」「ビジネス・実用」「サイエンス」の9つ。ほとんどにサブジャンルを設定して整理しています。多様なジャンルを網羅し、一定の「質の基準」を満たした作品、特に日本の読者に適した作品、各ジャンルで古典から最新作までバランスよく紹介する、原則的にひとりの著者につき紹介するのは1作品のみなどの方針で選定された500冊。著者が特におすすめの本は1作品1ページ、基本は1作品1/2ページの構成です。

■英語レベルは5段階表示
[超初級] 英語を学び始めたばかりの人でも読めるレベル
[初級] 日本の中学英語をマスターした人が読めるレベル
[中級] 日本の高校英語をマスターした人が読めるレベル
[上級] 大人の英語ネイティブスピーカーが普通に読むレベル
[超上級] 大人の英語ネイティブスピーカーでも難しく感じるレベル

■さらに適正年齢の目安も表示
G: 全年齢向け
PG8: 小学校3学年以上
PG10: 小学校高学年以上
PG12: 中学生以上
PG15: 高校生以上
R: 成人向け
R+: 成人向けで特に性的・暴力的表現が強いもの

ジャンル別 洋書ベスト500 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

SOHSA

《購入本》いろいろなジャンル、レベルごとに著者おすすめの500冊の洋書が内容・感想と共に紹介されている。何を読めばいいのか、自分の興味とレベルに合った本はどれか等と悩んでいる私のような初心者にはもってこいのガイドブックだった。気になる本、読んでみたい本が見つかるたびに付箋を貼っていたらあっという間に付箋だらけに。500冊全てを読み切るのは難しいだろうけれど本書を脇に1冊ずつ読んでいきたい。

2017/07/30

bianca

ジャンル別・レべル別に洋書500冊を紹介。★2~3で中学・高校卒レベルなので、その辺りの本を今後少しずつ読みたい。翻訳本で好きなジェフリー・ディーヴァーも、専門用語以外は平易な英語とされていて、勇気づけられた。今後チャレンジしていきたい。★4以上では、翻訳本で読みたいものがたくさんあり、参考になった。洋書は度々挫折することが多いけど、こういう本で気持ちを盛り上げていきたいと思う。音読&多読!

2013/09/26

かめたろー

参考になったのは、新しめの作品が多かったファンタジー。読みたい本がたくさん見つかった。逆に期待していたミステリーはディーヴァー、パレツキー、グラフトン、ウイングフィールド、コナリー、ディック・フランシス、ミス・ラモツエ、ステファニー・プラム(大好きな作品。特にメイザおばあちゃんがお気に入り)などワケありのペーパーバックでも紹介されていたので、あまり知られていない作家を教えてほしかった。原書が英語の作品のみの紹介のようだが、昨今勢いのある北欧ミステリーを紹介してもよかったと思う。でも買って正解でした。

2014/02/19

UrusaiTwins

本のレビューを読むのが好き。これはお勧め洋書が500冊紹介されていて読み応えがある。あれもこれも、と読みたい本に付箋をつけていたら本が付箋だらけに。今まで手を出さなかったジャンルの本にも興味を抱かせてくれた。邦訳が出ているものは邦題もつけられているので、洋書は読まないけど翻訳ものならと言う人にもよさそう。児童書の部門は、子どもたちも一緒になって「これ読んだ!こっちはまだだね」などとおしゃべり、早速読みたそうな本を発見していた。これを読んでアマゾンから早速数冊注文したので、アマゾンにとってもうれしいはず。

2013/09/12

Miki

洋書は読み始めてから難しくて投げ出すことがある。和書は図書館で借りられるけど、洋書はほぼ100%ネット購入、立ち読みもできずリスクが高い(アマゾンの中身検索では足りない)。この本はジャンル別に難易度付きで紹介されているのが◎ただ、私が読んだことのあるもので言うとDa Vinci Code,Darren Shan,Harry Potterが全部同じ難易度3(5がMAX)というのは少々疑問。 他はThe Handmaid's Taleが5、Life of Piが4。選書の参考にしたい。児童書が少ないのは残念。

2014/01/09

感想・レビューをもっと見る