読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

めがねがね

めがねがね

めがねがね

作家
tupera tupera
出版社
ひさかたチャイルド
発売日
2021-03-10
ISBN
9784865492408
amazonで購入する

ジャンル

めがねがね / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

表紙に魅かれて読みました。普段眼鏡をかけるはずもない動物たちが新鮮で楽しい絵本です。但し、最後のオジサンはいただけません。全部動物で良かったと思います👓👓 https://www.hisakata.co.jp/book/detail.asp?b=049240

2021/03/11

ベーグルグル

めがねを無くして困っているかえる、きりんなどの生き物たち。めがねが見つかると、素敵なものが見つかり大喜び。そして最後のおじさんは・・。眼鏡の人には最後のオチだと大変だろうなー。めがねカードの付録付き。

2021/04/02

くぅ

これも少し探し絵。でももうこのくらいは簡単すぎて舐めんなよって顔をされます。買うとメガネが作れるらしいけど、借りておしまい。(4歳0ヶ月)

2021/05/11

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》老眼になったから、眼鏡がないと、もう大変。読んでいて、他人事ではない。

2021/03/12

遠い日

いろいろなものたちのメガネが飛んでった。飛んだメガネを探してかけると、そこにはすばらしいことが待っている。tuperatuperaさんのカラフルなコラージュのイラストも楽しく、飛んでったメガネを探すのも楽しい。おじさんのメガネだけが残念だったなぁと思っていたら、裏表紙のおじさん!よかったねぇ。

2021/04/26

感想・レビューをもっと見る