読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ペンギンうらない

ペンギンうらない

ペンギンうらない

作家
坂崎千春
出版社
文響社
発売日
2018-08-10
ISBN
9784866510767
amazonで購入する Kindle版を購入する

「ペンギンうらない」の関連記事

「苦手な人とどう付き合えばいい?」その答えは開いたページにある!?(たぶん)

『ペンギンうらない』(坂崎千春/文響社)

「今日はどんな日になる?」「仕事のトラブル、どう乗り越えればいいの?」「苦手なあの人とどう付き合えばいい?」。日々生活していると、誰かに答えを求めたくなるときがあるはずです。思い悩むこともあるでしょう。時には、「あの人は私のことをどう思っている?」などという、答えはわからないけれど、自分だけではもやもやとしてしまうこともあるかもしれません。誰かに相談したいけれど、誰にも聞けない…。

 そんなとき、知りたいことを思い浮かべて、パッと開くと答えが書いてある(たぶん)という本があります。それが、ビブリオマンシー(書物占い)ができる『ペンギンうらない』(坂崎千春/文響社)です。ビブリオマンシーの起源は、聖書とされ、開いたページのなかの言葉を、ご神託として受け取るというもの。

 本書を開くと、ペンギンとさまざまな動物との組み合わせイラストが100作品掲載されています。ペンギンと猫、ペンギンとパンダ、ペンギンと熊など、ほっこりするイラストばかりです。そして、その隣には、自分が今どうしたら良いのか、言葉が添えられています。

2018/12/11

全文を読む

関連記事をもっと見る

ペンギンうらない / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

thayami

帰宅途中に立ち寄った本屋で、表紙に吸い寄せられ、帯を見る。なるほど。”つかいかた”を参照・・・、なるほど。質問を頭に浮かべ、ページを開くと・・・『違和感』!?苦笑いだなぁ。次に、好きな絵を選んでみる。「アイデア」、「マッサージ」、そして「シャンプー」ですね。何とも愛らしい。ペンギン好きにはタマラナイ。ふと気づいたが、「味方」と「愛でる」が、ほとんど同じに見える。おお~、これってパラパラマンガにもなるじゃん!ビブリオマンシー、語彙力が増えました。 :)

2018/08/21

サルビア

今日はどんな日になる 彼と私がうまくいくために心がけることは? 仕事のトラブル、どう乗り越えればいいの? そんな質問を用意して、この本を開くと答えがのっていますよ、というビブリオマンシー(書物占い)の本です。ペンギンや、その他の動物がぽけ〜とした表情をしているので癒されます。

2019/01/28

くろうさぎ

私がペンギン好きなことを知ってる妹から教えてもらって購入した本…。 「つかいかた」の通りに、いくつか知りたいことを思い浮かべてやってみたら意外としっくりくる答えでした。それから全ページを読んでみたけれど、ペンギン好きにはたまらない可愛いイラストであふれていて、見てるだけでも癒されました。これからも事あるごとにこの本で占ってみようと思います。ホントにプレゼントにも良さげです。

2018/09/15

遠い日

占いには興味がないけれど、坂崎さんのSuicaのペンギンを見たくて手に取る。ところが、このビブリオマンシー、なんだかほっこりするではないか。家族それぞれやってみて、わたしは「多様性」、夫は「ハグ」、大人の子どもは「すてきな出会い」、「ダンス」などと出て、大盛り上がり。返す日までリビングのテーブルそばに置いて、それぞれが楽しむことにした。

2018/10/04

まつどの理系こうし(まりこ)【”ひと月ひとGOSICK”開催中】

毎朝、パッと開いて、何かヒントみたいなものを受け取りつつ、クスッとできる。ペンギンの可愛らしさはハズレ無し

2018/12/31

感想・レビューをもっと見る