読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ゲームセンター「CX」

ゲームセンター「CX」

ゲームセンター「CX」

作家
ゲームセンターCX
有野晋哉
出版社
太田出版
発売日
2004-12-01
ISBN
9784872339079
amazonで購入する

ゲームセンター「CX」 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nbhd

番組は何度も楽しく見ていて、正直、書籍には何も期待していなかったのだけど侮っていた、コレおもしろい、続編を集めよう。レジェンドクラスのゲーム開発者のインタビューと会社別の代表作で構成されている本。僕が、くすぐられたのは開発小話のようなところだけど、ゲーム開発と人の営みがガッチャンコしていてなんかステキだ。広井王子は本名・照久だけどクレジットだと文字が潰れちゃうから、潰れない「王子」と命名した、とか、高橋名人がバンダナなのは当時多忙すぎで寝癖直す時間もなかったからだとか。ドルアーガの塔60階設定はサンシャイ

2017/03/05

浅見ヨシヒロ

我らがヒーロー、有野課長が有名ゲームクリエイターにインタビューしている内容の単行本。スペースインベーダーや信長の野望、ロックマン、桃鉄、ダビスタ、ゼビウス、ドラクエ、ポケモンなどの開発秘話が載っています。

2014/12/30

スプリント

番組はほとんど観たことがないのですが有野さんの独特なセンスの質問が面白かったです。現在も有名なクリエイターたちの昔の対談が収録されているのが貴重です。履歴書風な紹介文も個性があって必見です。

2014/12/14

ふう

これはやっぱり映像でみる方が全然いいな。「かまいたちの夜2」の原作に田中啓文がいたの知らなかったんだけどミステリー好きのゲーマーwには常識なんだろうか(ゲームしないからなー私)どうせだったらまんがクインテット全員で原作書けばよかったのにw

2009/03/29

イミナイゴ

第一シーズン。今となっては伝説と言える豪華なクリエイター達に有野課長がある時は会心の名質問を、ある時は渾身の迷質問をぶつけていく。多分今後もDVD収録は無いと思われるので。読んで損なし。というか今、最新のゲームクリエイター達にもう一回やってくれないかな、インタビュー。

2013/04/24

感想・レビューをもっと見る