読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

曾根崎心中 高齢者向け紙芝居 日本の古典

曾根崎心中 高齢者向け紙芝居 日本の古典

曾根崎心中 高齢者向け紙芝居 日本の古典

作家
近松門左衛門
サワ ジロウ
出版社
雲母書房
発売日
2016-09-01
ISBN
9784876723461
amazonで購入する

曾根崎心中 高齢者向け紙芝居 日本の古典 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヒラP@ehon.gohon

デイサービスで演じました。利用者さんたちをひきつける作品です。

2020/08/04

ヒラP@ehon.gohon

おもちゃ図書館で、大人のための読み聞かせ。

2020/08/05

ヒラP@ehon.gohon

高齢者向けの紙芝居とわかっているのですが、普段の読み聞かせの感覚では、及ばないハードルの高さを感じます。 心中物語の主人公は、醤油屋の手代と遊女。 二人の会話が重要であり、心情を描き分けているので、平板な読み方ではお年寄りもついてきてはくれそうにありません。 紙芝居の読み方にも熟練が必要だと痛感しました。

2016/12/04

感想・レビューをもっと見る