読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アジア『罰当たり』旅行

アジア『罰当たり』旅行

アジア『罰当たり』旅行

作家
丸山ゴンザレス
出版社
彩図社
発売日
2007-07-20
ISBN
9784883926060
amazonで購入する Kindle版を購入する

アジア『罰当たり』旅行 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Shinya

とりあえず、助手席にわけわからん人が乗ってるタクシーは乗らないようにします。

2017/09/17

時次郎

少し前に読んだ旅行エッセイと対極をなす罰当たり感に、クラクラした。そもそも、本のカバー写真からして罰当たり度MAXだ。アジアのアングラな世界を紹介した旅行記としては、面白く読めた。だが、お腹の弱い私にはインド編は厳しいものがあった。読んでるだけで、トイレに行きたくなる。

2015/03/15

やまた

表紙からして超絶罰当たり!クレイジージャーニーを見て、気になって読みました。アジア編よりもアフリカ編のほうがやっぱり印象的だったなー。

2016/06/22

ちゃんとも

サクッと読めておもしろい。丸山ゴンザレスの他の本も読んでみたい。

2016/01/26

JunTHR

TBS『クレイジージャーニー』きっかけで読んだが、期待以上に面白かった!!丸山ゴンザレス自身は、決して無茶をするわけではないが、それでもつきまとう災難(ヤク中、強盗、ぼったくり、キチガイ白人旅行者etc)に対処していく丸ゴンさんが面白すぎる。逃げる、キレる、暴れる。そして時に見せる狂った侠気にしびれる(無礼な若者を騙してオカマをあてがう、詐欺を働いた日本人のカバンを川に投げ捨てる)。気合と根性と冷静と情熱と経験値、それらが役に立っているのがアダとなっているのか不明な丸ゴンさん、他の著作も読み進めよう。

2015/07/24

感想・レビューをもっと見る