読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

困った時には星に聞け! (3) (冬水社文庫)

困った時には星に聞け! (3) (冬水社文庫)

困った時には星に聞け! (3) (冬水社文庫)

作家
あべ美幸
出版社
冬水社
発売日
2008-02-20
ISBN
9784887418226
amazonで購入する

困った時には星に聞け! (3) (冬水社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

皐月

謎の多い人物・新田塔矢と知り合った宝。柏木寮長への嫌がらせも続き、何やら事件の予感で...。塔矢登場。殻に引きこもって、誰かに依存して、自分を傷つけて…。そんな塔矢が宝と関わってから、心の傷が宝のおかげで癒えて良かった。塔也が両親と分かり合えてよかったです。後半の宝が清嶺のことを明里に「一緒にいるの疲れる」って言っちゃったのを知って清嶺と宝の大喧嘩。何だかんだ言っても最後は清嶺が迎えに行って、前回の事件で助けた代償も宝が清嶺の抱き枕に。

2018/11/20

ふみ

【再読】私立蒼陵高校・蒼風寮に入寮した宝を待っていたのは、個性的な面々と相性最悪のルームメイト・保坂清嶺で!? 謎の多い人物・新田塔矢と知り合った宝。柏木寮長への嫌がらせも続き、何やら事件の予感で!? ◆12巻を読んでから3巻に戻りました(えっ!)実は文庫版が全部そろっていなかったので、今回、足りない分を買って、届いた分から読み直し中◆病んでる塔也が登場し宝と出会い、その後…柏木に困った贈物が届いたり、トラブル体質な宝に清峰も振り回されて大変だった…塔也が両親と分かり合えてよかった!

2016/05/27

かなっち

お試しで1巻を読んだらハマっちゃって、全巻大人買いしました。イケメン揃いの学園&寮でのアレコレに、BLじゃないのにキュンキュンします。特に、主役の2人が、不器用にぶつかりながら、友情以上恋人未満な関係を築いていく過程に萌えまくります。3巻は、2巻でのきな臭い事件に宝も巻き込まれるわ、誤解から大ゲンカになるわで、ハラハラする展開です。でも、塔矢は宝のおかげで立ち直れたし、逆に2人の絆は深くなってるしで、問題なしでした。ただ、引っ掻き回す明里が好きになれないキャラで…。こういう女子は受け付けなくてダメですね。

2018/03/03

こたりん

塔矢がかなり重いキャラだったけど、全部読んだあとは、カレが1番宝に救われたのかも…と再読。

2010/11/07

usamomo

塔矢がついに登場ですね。最初は彼が怪しいって思ってたんですが・・・。この人ももれなく宝の言葉にやられてましたね♪そして初めての長~い!痴話喧嘩でしたね♪どうなるかと思いきや!『実家に帰らせてもらいます』には笑ってしまいましたが、清嶺が迎えに行ってくれて良かった♪

2010/09/23

感想・レビューをもっと見る