読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

美しく、強く、成長する国へ。ー私の「日本経済強靱化計画」ー (WAC BUNKO 352)

美しく、強く、成長する国へ。ー私の「日本経済強靱化計画」ー (WAC BUNKO 352)

美しく、強く、成長する国へ。ー私の「日本経済強靱化計画」ー (WAC BUNKO 352)

作家
高市早苗
出版社
ワック
発売日
2021-09-15
ISBN
9784898318522
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

美しく、強く、成長する国へ。ー私の「日本経済強靱化計画」ー (WAC BUNKO 352) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

やじ

高市先生、すごい。松下幸之助先生の元で学ばれて、日本人としての根幹がしっかりされたのか。急に決まった自民党総裁選出馬会見は時間がなくA4のペーパー2枚しか用意できなかったそうですが、どの質問にも淀みなくお答えになっていて驚きました。しかし基本政策はすべてこの本に書かれていました!準備されてたのが流石。今回の総裁選は難しいかもしれませんが、安倍前総理、岸防衛大臣のサポートを受け、いつか必ず総理大臣になっていただけますように…新しい空母いぶきは、女性が総理大臣なので、もしかして…??

2021/09/18

神在月

とにかく政策が具体的。高市さんの凄い所は勉強家であり自分で法案を書いている事。だから言ってることがふわふわした絵空事じゃないんだよね。だいぶ駆け足になっているけれど、千円以内に納めるためにだいぶ削ったそうである。第3章なんて驚く。中国の「会社法」まで精通している。技術流失を防ぐ法整備は今すぐにでもやって欲しい。第5章のDX、第6章の生活者の視点などご自分のお母様が入院したときの体験からの不便さや不都合に対処するフットワークの軽さ!総裁選の真っ最中であるが、この人なら日本を任せるに値すると心から思う。

2021/09/26

乱読家 護る会支持!

総理を選ぶ上で、一番大切な事は、国家観と考えます。 日本の伝統を愛し、日本人が長い間にわたって守り続けてきた事を大切にする。総理は日本人(主権者)を信じて共に歩む覚悟を示す。この国の将来を支える子ども達を守る。それらのことを一言で言うならば、日本の尊厳と国益を護る総理であられるかどうかということ。 本書を読む限り、高市さんは、しっかりとした国家観をお持ちであり、その点から言えば、岸田さん、河野さんよりは、僕は総理の器として適任であると考えます。

2021/09/11

みじんこ

自身のこれまでの人生等の話はほぼなく、ほとんど政策の話に費やされている。結章に書かれたこれまでの取り組み(ネット規制等)はいかがなものかと思う内容も目立った。一方で、社会制度教育の提唱や郵便投票の対象要介護者の拡充といった点はぜひ実現して欲しいと思わされる。技術流出やサイバー攻撃への対応など、現代における様々な課題も提示されている。ICTほかデジタル・最先端技術の活用なども積極的であるが、将来的にどこまで導入可能か未知数でもあり、興味深い話も多い。ただ、紙幅の関係もありやや話が広く浅くという印象も残る。

2021/09/22

数々の議員立法を提出していて危機感も強く実に頼もしい。総務大臣か厚生労働大臣として辣腕をふるってもらいたいが、今回の総裁選の面子であれば第100代にして初の女性首相で文句ないでしょう。

2021/09/25

感想・レビューをもっと見る