『東京Walker』の特集は…「よりぬきミシュランガイド2019」に、綾瀬、鎌田、八王子「住みたくない街の逆襲」

エンタメ

2019/1/19

 みなさん、こんにちは。

 東京ウォーカー2月号、寒さに負けず、本日発売いたしました!

 グルメ特集の一つ目は「よりぬきミシュランガイド2019」。

 ミシュランガイドと言えば、覆面調査員がいたり星付きレストランを選ぶことで有名なアレですが、星がついているお店はそれなりにお高いことも多いので「自分には縁がない」なんて思っている方も多いことでしょう。私もです。

 ところが!ミシュランガイドには5千円以下でも満足できる星なしのビブグルマンという基準があるのです。

 254軒もあるビブグルマン認定のお店の中から、東京ウォーカーの読者さんにはここに行って欲しい!という選びに選んだ10軒を紹介しています。

10軒を選んでくれた10人の食賢者たち。本誌連載でもおなじみのタベアルキスト・マッキー牧元さんや、食べログの有名レビュアー・うどんが主食さん、食いしん坊たちから胸アツな支持を集めるツレヅレハナコさんやフォーリンデブはっしーさんら豪華メンツ。

 全掲載店484軒中の、ビブグルマン254軒中の、さらによりすぐりの10軒ということで、これは見逃せません!

 もう一つのグルメ特集は、そろそろバレンタインが透けて見える時期ということでチョコレート。恋人や意中の人に贈るチョコレートかと思いきや、贈らない。でも買うの。

「贈り物ですか?」
「いいえ、自分用です!」

 という感じで、ガチガチの自分チョコを紹介します。

なんとこのトビラはすべてチョコで描いていますよ。

 さーて、その他のページは?

 住みたい街ランキングはもう飽きたし、どうせ上位の吉祥寺や恵比寿には住めないし、「住みたくない街の逆襲」という特集を組みました。

 さらには、よそ様の財布をのぞき見る特集だったり(住んでいる街切りにしてみました)

 日帰りで行けて、しかも浸かるだけで運気が上がる温泉の特集なんかを組んでいます。

 今号も盛りだくさんでいい感じですね!ぜひ書店さん店頭で手に取ってみてください。

 ではみなさまインフルエンザや風邪に気をつけて、また来月にお会いしましょう~。

加藤玲奈(かとうれな)編集長
大学卒業後、竹書房に入社。エロ系編集のち、メディアファクトリーに転職。コミックエッセイ編集部を経て、KADOKAWA合併後、レタスクラブ料理班に。2018年秋より『東京ウォーカー』の編集長を務める。