『ガールズ&パンツァー』西住みほ役。期待の声優「渕上舞」ロングインタビュー&ミニグラビア

アニメ部

2013/5/21


『ガールズ&パンツァー』西住みほ役。期待の声優「渕上舞」ロングインタビュー&ミニグラビア

 2014年には劇場作品の公開が決定になった『ガールズ&パンツァー』。舞台となった茨城・大洗の聖地巡礼や、ファンイベントも大盛り上がりとまだまだ絶好調。そこでその『ガールズ&パンツァー』のヒロイン、西住みほ役を演じ、今後の活躍が期待大な声優・渕上舞さんをお招きし、全3回に渡ってロングインタビュー&撮り下ろしミニグラビアをお届け! 若手声優ならではの悩みや、きゃわわな姿をご覧いただいちゃいます!

――まずは初主演作品終了から1ヵ月以上経ちますが、『ガルパン』を振り返ってみていかがですか?

渕上:本放送は終わったのですが、イベントやちょっとした収録など『ガルパン』に関連することをまだやらせてもらっているので、気持ち的に終わったっていう感じがしなくて……(笑)。もちろん、劇場作品の公開も控えていますので、さびしいという感じも全然しません。打ち上げのときも「やっと無事に一歩進めたんだな」っていう気持ちでしたから。 この作品はガルパンファミリーとでも言いましょうか、キャストも制作陣もすごく温かい雰囲気の中で、みんなで作り上げることができたっていうのが一番嬉しいポイントでした。

――イベントは毎回、大盛況で『ガールズ&パンツァー』がいかにファンに愛されているか伝わってきます!

渕上:そうですね。たくさんのファンのみなさまの前で、何度もイベントをするような経験は、私はこの作品に携わるまではなかったんです。アガリ症なので、最初はどうしても緊張して、伝えたい言葉がうまくでてきませんでした。逆にマジメに話そうとしすぎて、その場を盛り上げることができなかったりとか……。でも今では経験をどんどん積ませてもらって、キャストのみんなやスタッフの方と仲良くなっていくうちに緊張感が不思議となくなって、自然体でファンのみなさまの前に立つことができるように成長できました!



――そんな悩みがあったとは!

渕上:やっぱり、初めての主人公ということで昔からの友達は「すごい!」とか、スタッフの方には「主人公のキャストが現場を仕切って、現場の空気を作っていかなきゃね。」と言われていて。それで、主演の私がきちんとみんなをまとめなくちゃっていう大きな責任感を感じてしまって(笑)。別に主人公のキャストが場をまとめなくてはならないという決まりはないんですけど、「私、そんなに社交的な人間じゃないのにー!」と悩んでしまって……。

――悩みすぎっす! 普段からそんなに考え込んじゃう方なんですか?

渕上:はい。私、プロフィール用紙や履歴書の特技という欄が非常に苦手で、3時間くらい悩んじゃうんです。だって特技ってつまり、「得意な技」ですよ。そんな大それたもの持ってないです(笑)。イラストって書いても、マンガ家さんのようにうまいわけではないし、料理って書いても、毎日すごい料理を作っているわけでもないので、結局いつも違う特技を書いてしまってます(笑)。



――悩みすぎな渕上さんが気分転換できるような趣味ってありますか?

渕上:基本的に家でパソコンしたり、DVDでドラマや映画を見て、演技の勉強したり、スマホでアプリをやったりです!

――インドア志向ですね!

渕上:家が好きなんです(笑)。お出かけしたり服を見たりするのも好きなんですけど、大体仕事帰りにひとりで行動してます。休みの日は近所のスーパーに行って、そのまま家に帰りますし。

――意外ですね!

渕上:今、放映中の『ドキドキ! プリキュア』に四葉ありすという役で出演させてもらっているんですが、4人のプリキュアの中でひとりだけ通っている学校が違うし、みんなでワイワイ楽しんでいるのを外で微笑みながら「楽しそうですわね」なんて言っているポジションが、現実世界の自分に近いなぁと思っています。



――やっぱり、キャラクターに性格が近いと演じやすかったりするんですか?

渕上:四葉ありすはお嬢様キャラなんですが、私は一般家庭で育って全くそんなことないのに、昔から「実はお嬢様でしょ?」と言われたりしていたんです。だから、雰囲気は似ているところがあるのかもって思ってます。最初はそんなに思ってなかったのですが、ストーリーが続く中で特に思うようになってきて。『ガルパン』の西住みほ役に関しても主人公であるものの率先してみんなを引っ張るようなキャラではないので。今では制作に携わる人の中には「みほのままだね」って言ってくれたり。そんな風に、今まで演じてきたキャラってやっぱりどこか自分とシンクロするところがあるんだなって思っています。

明るい笑顔の裏にマジメな素顔をのぞかせる渕上舞さん。次回はさらに声優になったきっかけや、これまでの道のりに迫りまくっちゃいますので、乞うご期待!!

(インタビュー・文=赤べこ)

こちらもチェック!

渕上舞オフィシャルブログ「chelsea+」
http://ameblo.jp/fuchigami-mai/


(ダ・ヴィンチ電子ナビ アニメ部)