梅雨が過ぎればこの季節! アニメを見ながら、酒飲みヒロインと酌み交わそう!

アニメ部

2014/6/12

鬱陶しい梅雨がやってきましたが、これを過ぎればそろそろ夏の到来です。夏と言えばコミケ、水着回、そしてビールですね!

そのビールを始めとするお酒に関して、昔の偉い人は言いました。「ぷはー、この一杯のために生きてるようなもんよねー!」。そう、楽しい物語を提供してくれるアニメのヒロインと言えども、いつも笑ってばかりいられません。日ごろのストレス、過去のトラウマ、そしてヒロイン競争での敗退……ツラいこともあります、泣きたいこともあります。我々がアニメに逃避するのと同様、彼女達がお酒に逃げるのも仕方がない。むしろそういった弱々しさを感じさせる姿も、ひとつの魅力なのではないでしょうか?

そこで今回は今期アニメから4人、過去の名作から4人の酒飲みヒロインをご紹介。御存知のとおり「お酒は20歳になってから」のためお姉さんばかりですが、たまにはアニメを肴に、彼女達と酒席をともにしながら、彼女たちの愚痴を聞いてみませんか?


○錦野麻弓(CV:佐藤利奈):『僕らはみんな河合荘』より
 

▲もちろん右で一升瓶を掲げているのが麻弓。

河合荘に住む30歳手前のOLで、とにかく男運がゼロ。自らの失恋や周囲のラブコメ展開にやさぐれて飲み続けます。口や酒癖は悪く特に主人公の宇佐に対して絡みますが、美人かつ巨乳だけに言い寄ってくる男性は多そうですが……。ちなみに飲んでいるビールの銘柄はSAPPARI。日本酒も飲みます。


○真幌肆季(CV:内山夕実):『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』より

まぼろしきさん。幸せ荘の大家で、いつも幸せそうに飲んでいます。主人公の重護が引っ越ししてきた時も、ビール片手に話を聞いていました。部屋の中は空き缶が散乱し、予備のケースもたっぷり、そんな様子からはアニメの舞台である人工島を作ったGREAT7のひとりとはとても思えません。飲んでいるビールの銘柄は極生。


○ジン・ハズキ(CV: 雨宮天):『ブレイドアンドソウル』より
 

▲左下の銃を持っているのがハズキ。酒飲みキャラは露出度が高くてナンボ!?

主人公のアルカを狙う賞金稼ぎ。とにかく天真爛漫で、正体を知らない時に知り合ったアルカにも明るく絡んでいました。その後、結局ふたりは戦うことになりますが……ひょうたんに入った、謎の白いお酒を愛飲しています。


○リンカ(CV:小清水亜美):『エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~』より

ここまで紹介したキャラクターはどちらかと言うと陽気なキャラクターですが、剣士である彼女は珍しく堅物な24歳。普段はいたって生真面目過ぎるほどですが、7話ではお酒を飲みまくっている姿を見られ……こうしたお酒によるギャップを見せてくれる女性もいいですね!

ここからは過去の名作からご紹介します。


○葛城ミサト(CV:三石琴乃):『新世紀エヴァンゲリオン』より
 

▲酒飲みヒロインといったら彼女を思い出す人も多いでしょう。

言わずと知れた特務機関NERVの指揮官(29歳)ですが、とにかくお酒好き。朝でも、夜でも、温泉でも変わらぬビール党。ただし結婚式の二次会で、カクテルを飲んでいる場面もありました。飲んでいるビールの銘柄は、BOAやラベルにかわいいハムスターが描かれたYEBICHUです。


○スメラギ・李・ノリエガ(CV:本名陽子):『機動戦士ガンダム00』より

私設武装組織ソレスタルビーイングの優秀な戦術予報士ですが、所属するまで酒浸り、本格的に戦闘が始まっても艦首で飲酒、2期が始まるまでは男友達の家で酒浸りだったという、ミサトを超える呑兵衛さん。しかし、ふたたび戦うことを決意したあとは断酒するという潔さの持ち主でもあります。もう一度、『ガンダム』界トップクラスと思われる、グズグズに飲んでいる姿を拝みたいものですが……。


○西田はるか(CV:堀江由衣):『かなめも』より
 

▲もちろん左上で一升瓶を持っているのがはるかです。

風新新聞専売所で働く新聞奨学生のひとりで、一番のお姉さん。美人ですが、7歳から15歳までのかわいい少女がストライクゾーンで、酒を飲んでは主人公達にセクハラしまくり。そちらのイメージが強いですが、それも彼女が携帯したり食卓に置いたりする一升瓶で酔っ払っているため。たまにビールも飲んでいます。


○月詠小萌(CV:こやまきみこ):『とある魔術の禁書目録​』より

とある魔術の禁書目録に登場する、ロリ教師。身長135cmのピンク髪でどうみても小学生にしか見えませんが、私生活では自室にビール缶やタバコの吸殻が散乱しているズボラな性格です。だけど面倒見が良くて、生徒たちにも慕われている学園都市の七不思議。


「飲んで~飲んで~飲まれて飲んで~、飲んで~飲み潰れて眠るまで飲んで~」という一節で有名な『酒と泪と男と女』(河島英五)という歌があります。彼女達が酒を煽る姿は楽しそうではありますが、たまに寂しさ、悲しさといった“泪”も感じさせます。それは画面のこちらにいる我々も同じ……酒飲みヒロイン達が画面の中で飲んでいるとき、私達も缶ビールでも傾ければ、少しは互いの寂しさが薄れるかもしれませんね。

文=はるのおと