高梨康治、降臨! プリキュア史上最もアツかった「キュアメタル」イベントレポート

アニメ部

2014/8/27

読者のみなさんは“キュアメタル”という音楽ジャンルをご存知だろうか?

この10年、子供向けアニメの絶対王者として君臨し続ける『プリキュア』シリーズだが、実は近作のBGMはかなりハード。それもそのはず、『フレッシュプリキュア!』から『スマイルプリキュア!』まで4作品の劇伴を担当する高梨康治氏はハードロック畑出身のキーボーディストなのだ。
※「嘘だ~」と思う人、一度じっくり上記作品の戦闘シーン辺りのBGMを聴いてみてください。自分も始めは疑っていましたが、あまりのハードっぷりに驚き、少しだけ笑っちゃいました。

そのことに気付いたファンが、『プリキュア』シリーズのBGMを“キュアメタル”と呼んで熱く支持し、現在ではご本人も使うようになったこのフレーズ。これを題し、もちろん初の演奏となるライブ、その名も「高梨康治 -CureMetalNite vol.1-」が8月23日(土)、24日(日)の2日間にわたって開催された。今回はそのうち24日(日)の模様をお届けする。

会場には300人の“キュアメタリスト”が集結。メタルTシャツもチラホラ見られ、明らかに子供向けアニメの音楽イベントとは思えない光景だ。しかし会場が暗転し、名曲「PRIDE」のテーマとともに現れたバンドメンバーはそれ以上に本気モード。そして熱と疾走感溢れる『燦然!プリキュアオールスターズ』でライブはスタートした。


この公演の特徴のひとつは、バンドメンバーの多彩さ。高梨氏のキーボードを含めたギター、ベース、ドラムというバンドの基本セットに、エレキヴァイオリンとふたりの女声コーラスが抜群の迫力を、そして和太鼓がエネルギッシュなビートを加え、“ハードで楽しい”キュアメタルが再現されている。

序盤でもっともそれを感じさせたのが「ランランしたいかー!」という高梨氏のMCから始まった『レッツプレイ!プリキュアモジュレーション』。『スイートプリキュア♪』の変身シーンで流れるこの楽曲、確かにコーラスで「ラン♪ラン♪ラン♪ラン♪」と言ってはいるのだが、その間には泣きのギターが入り、バックではツーバスドコドコ!! キュアメタルが、ライブでハードさも楽しさも増強させ、さらにパワーアップしているのだ。

またアニメ音楽のイベントで重要な、アニメ愛に溢れていたのもポイント。それは演奏時とは真逆のユルいMCで、生粋の『プリキュア』好きという高梨氏とベースの満園庄太郎氏が「あの話のここがよかった」と語るだけに留まらない。重苦しい『出でよ!ネガトーン』から『登場!謎のプリキュア』とつなぎ、『スイートプリキュア♪』ファンにピンチからの逆転を想起させるなど、考え抜かれた選曲、曲順で、『プリキュア』ファン泣かせな展開の連続だった。


ライブ中盤では「くどまゆ!」コールに迎えられ、スペシャルゲストの工藤真由さんがステージに登場。普段は子供に向けて歌うことが多い彼女だが、今回はいつも以上に気合い十分。「盛り上がっていくぞコラー!」とキュートなシャウトから『映画 プリキュアオールスターズNewStage』シリーズ主題歌『プリキュア~永遠のともだち~』と、キュアムーンライトのキャラクターソング『MOON ~月光~ ATTACK』のカバーを熱唱した。




高梨氏は『プリキュア』シリーズ以外にもさまざまなアニメの劇伴も手がけており、その一部も披露された。それまで最後列でバンドを支えていた彼がショルダーキーボードを背負い、フロントに立ってキーボードソロ……を始めようとしたところで、機材トラブルが発生してしまう。それでも劇場版『プリキュア』よろしく、会場中がペンライトを振って応援し、無事にアニメ『FAIRY TALE』、『ログ・ホライズン』などのテーマ曲を完奏。フロアを埋め尽くした300人も含めて、「全員で作るキュアメタル」(高梨氏)の面目躍如といったところだ。


『スマイルプリキュア!』、『ハートキャッチプリキュア!』の変身シーンBGMからふたたび『プリキュア』楽曲のターンへ。高梨氏が「昨日の公演と同じなのもアレなので、今朝ムチャぶりした」というRemiさんが、コーラス曲『幸福のメロディ』を独唱。伸びやかな歌声に会場が暖かな空気に包まれたのも束の間、ライブは終盤のハードな曲ラッシュがスタート! ベースから炎が上がり、オーディエンスがキーボードを演奏しと何でもアリの狂騒感のなか、「お待ちかね、最速キュアメタル!」の掛け声とともに始まった『プリキュアオールスターズ大活躍!』で本編は終わりを迎えた。








会場中のアンコールに応えて現れたバンドメンバーと工藤真由さんが披露したのは、なんとアニメ『ファンタジスタドール』オープニングテーマ『今よ! ファンタジスタドール』! この日だけのスペシャルな編成による歌唱ということで、フロアからもこの日最大ボリュームで「ヘイ! ヘイ!」の嵐。続いてステージに残った男性陣で高梨氏の代表曲『PRIDE』を演奏し、男臭さ満点の楽曲で予定されていた演目は終了した。


だが、まだ飽き足りないのか、フロアからはさらにアンコールの大合唱。それに応えて、「(予定調和じゃない)本当のアンコールとはこういうことだ!」と叫ぶ高梨さんを始め、メンバーがステージに再登場。予定外のため「もう仕込んだ曲がない!」ということで、この日の幕を開けた『燦然!プリキュアオールスターズ』をふたたび、しかし確実に高いテンションでプレイ。会場全体を完全燃焼させ、キュアメタルが初めて高らかに鳴り響いた夜は幕を下ろした。


最後に、この日のライブから少し離れたことを少し。今回はキュアメタルというジャンルで一躍名を馳せた高梨康治氏のライブだったが、近年、9月12日(金)にZepp TOKYOでライブを行なう澤野弘之氏(『進撃の巨人』や『アルドノアゼロ』、『キルラキル』など)氏や岩崎琢氏(『アカメが斬る!』や『天元突破グレンラガン』など)といったアニメの劇伴を手がける作曲家に注目が集まりつつある。アニメの顔である主題歌だけでなく、そうした劇伴に耳を傾け、そしてライブなどがあれば全身でアニメ音楽を感じると、アニメの新しい楽しみかたが見つかるかもしれない。


▲『ログ・ホライズン オリジナルサウンドトラック』発売中!

【品番】NSCA-15211
【価格】2,500円(税抜)
【発行・販売元】NHKエンタープライズ
(C)橙乃ままれ・KADOKAWA/NHK・NEP

◆「高梨康治 -CureMetalNite vol.1-」セットリスト
01:燦然!プリキュアオールスターズ
映画プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち オリジナル・サウンドトラック/マーベラスAQL

02:プリキュア♪ハートフルビートロック!
スイートプリキュア♪ オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンドシンフォニア!!/マーベラスAQL

03:暗黒の挑戦者
ハートキャッチプリキュア! オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・バースト!!/マーベラスAQL

04:レッツプレイ!プリキュアモジュレーション
スイートプリキュア♪ オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・サウンド・ファンタジア!!/マーベラスAQL

05:プリキュア大活躍!
スイートプリキュア♪ オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・サウンド・ファンタジア!!/マーベラスAQL

06:不屈の闘士たち
映画プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち オリジナル・サウンドトラック/マーベラスAQL

07:出でよ!ネガトーン
スイートプリキュア♪ オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・サウンド・ファンタジア!!/マーベラスAQL

08:登場!謎のプリキュア
スイートプリキュア♪ オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・ファンタジア!!/マーベラスAQL

09:プリキュア~永遠のともだち~
映画プリキュアオールスターズNewStageシリーズ主題歌/マーベラスAQL

10:MOON~月光~ATTACK
ハートキャッチプリキュア!挿入歌シングル『Power of Shine/MOON ~月光~ATTACK』/マーベラスAQL

11:宿命の戦士
ハートキャッチプリキュア! オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・バースト!!/マーベラスAQL

12:プリキュア・ビートアップ!
フレッシュプリキュア!オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・サウンド・サンシャイン!!/マーベラスAQL

13:プリキュア!オープン・マイハート!
ハートキャッチプリキュア! オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・バースト!!/マーベラスAQL

14:KeyboardSolo ~ ドラゴンフォース
「FAIRY TAIL」ORIGINAL SOUNDTRACK VOL.3/PONY CANYON

15:「ログ・ホライズン」メインテーマ 2014 ver.
ログ・ホライズン / NHK

16:1812 Overture
by 茂戸藤浩司/太鼓vs山口PON昌人/Drums

17:疾風伝
NARUTO-ナルト-疾風伝 オリジナル・サウンドトラック/アニプレックス

18:プリキュア・スマイルチャージ!
スマイルプリキュア! オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・サウンド・パレード!!/マーベラスAQL

19:プリキュア・ハートキャッチオーケストラ!
ハートキャッチプリキュア!オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・バースト!!/マーベラスAQL

20:堪忍袋の緒がきれました!
ハートキャッチ プリキュア!オリジナル・サウンドトラック1 プリキュア・サウンド・フォルテウェイブ!! /マーベラスAQL

21:明日への戦い
ハートキャッチプリキュア! オリジナル・サウンドトラック2 プリキュア・サウンド・バースト!!/マーベラスAQL

22:プリキュアオールスターズ大活躍!
映画プリキュアオールスターズ NewStage2 こころのともだち オリジナル・サウンドトラック/マーベラスAQL

<アンコール>
23:今よ! ファンタジスタドール
TVアニメ「ファンタジスタドール」オープニング・テーマ/東宝ミュージック

24:PRIDE
格闘技「PRIDE」のテーマ/徳間ジャパン

<ダブルアンコール>※24日のみ
25:燦然!プリキュアオールスターズ
映画プリキュアオールスターズ NewStage3 永遠のともだち オリジナル・サウンドトラック/マーベラスAQL

<Cast>
高梨康治(Keyboard)、藤澤健至(Guitar)、茂戸藤浩司(Taiko)、満園庄太郎(Bass)、山口“PON”昌人(Drums)、Remi&ますだみき(Chorus)、渡辺一雄(E.Violin)
スペシャルゲスト:工藤真由

(取材・文・はるのおと、撮影・牛澤滋由貴)