今年もお世話になりました! 2014年に印象的だったアニメキャラクターの「お尻」セレクション!

アニメ部

2014/12/27

 皆さん、『楽園追放-Expelled from Paradise-』はご覧になりましたか? いやー各所で言われていますが、いいお尻ですよね! ロボットアニメ好きとしては、激アツなバトルなども褒めちぎりたいところですが、やっぱりお尻でしょう! 特にディンゴに担がれている時の「しょぼん」としている表情の力ないお尻とか……妙にプリップリなマテリアルボディ!

▲お尻も胸も超ド級なアンジェラさん。16歳(相当)ってレベルじゃねーぞ!

 さて2014年もケツ(=終わり)に近づきましたし、おっぱいだけじゃなく、「アニメにはいいお尻はあるぞ!」というお尻派の人のために、今年のテレビアニメからいいお尻9個を、勝手にセレクションして紹介します(決して『楽園追放』を観て尻モードになったからではありません)。え、なんで9個かって? 「尻」って文字に「九」が入っているからですよ!

ぶつかるお尻
『愛・天地無用!』 川流もも、鬼ノ城紅

▲左のふたりが、新たなハーレム要員の川流もも(右)と鬼ノ城紅(左)

 今年、オールドオタクを特に驚かせた一作『愛・天地無用!』ですが、筆者は27話「美尻相撲」の内容に感嘆しました。体育祭の決勝戦で、美女ふたりが何の脈絡なく尻相撲! それに巻き込まれる主人公の天地! さすがハーレムアニメの元祖です、ドスコイ!

振るお尻
『俺、ツインテールになります』 津辺愛香、トゥアール、神堂慧理那

▲赤以外の3人、津辺愛香(左)、トゥアール(中)、神堂慧理那(右)が楽しげに振りますね

 何と言ってもオープニングの「今日もS.O.S♪」でのケツ振り! 『タモリ倶楽部』のオープニングも長年アレなとおり、お尻は振るモノなんです。サイドのふたりはあまりノリノリじゃなさそうなのも、ストーリーを感じられていいですね。

撃つお尻
『結城友奈は勇者である』 東郷美森

▲左下の青が東郷美森さん。よく見るとこのキービジュアル、左耳を抑えていますね(ほかのキャラも……)。

 オープニングの重力を感じさせるぺったんなお尻もいいのですが、2話の、ライフルを撃った反動で揺れるお尻がもう! 彼女、普段は車椅子なのに健気だし、色々と有能だし、何より身体付きもメガロポリスだし、ん~、こんな女の子とお尻合いになりたい!

XXXXされるお尻
『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』 アンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギ

▲本当に色々と紆余曲折あって、アンジュ(中央)はここまで凛々しく成長できました。

 ここでは詳しく説明できません、とにかく1話を観てください! 18歳未満のことは尻ません、はい次っ!

こくお尻
『妖怪ウォッチ』 木霊文花

新たな国民的アニメを、メインヒロインとしてリードするフミちゃん。そんな彼女が12話「妖怪 おならず者」で授業中、盛大におならをしてしまい、顔を真っ赤にして恥ずかしがる姿がとてもイイんです! え、「お尻の魅力じゃないじゃん」って? そんな言葉尻を捉えないでください!

戦うお尻
『ハピネスチャージプリキュア!』 キュアラブリー

▲左が今回のピンク、キュアラブリーさん!

 もうひとつ子供向けアニメから。『プリキュア』シリーズでちょくちょく出てくる「おしりパンチ」ことヒップアタック。最新シリーズでは第9話でキュアラブリーが見せてくれました。しかしあんなかわいいお尻での攻撃なら、サイアークにとってもご褒美のようなものでしょう。ボクもヒップアタックを受け止めて、引っ叩きたい!

恥じらうお尻
『未確認で進行形』 夜ノ森小紅

▲何気ない所作も色っぽい小紅。しかし冬アニメは、もはや懐かしい……。

 オープニング冒頭のお胸ばかり言及されがちですが、安産型なお尻も捨てがたい! 8話で白夜は「小紅のお尻が大きいのは、悪いことじゃない」と言っていますが、むしろ小紅ちゃんは臀部(全部)がいいんです!

脱ぐお尻
『白銀の意思 アルジェヴォルン』 ジェイミー・ハザフォード

▲THEメインヒロインな位置に配置されているジェイミー(中央)

 後期エンディングを初めて観た時に度肝を抜かれましたよね!? 脱ぐ動作のあまりの滑らかさ、“らしい”飾り気のない白パンツ、その後の意味深過ぎる止め絵……ロボットもいいですが、やはりアニメのは尻上がりで面白くなるから、最後まで見逃せないのです。

誘うお尻
『ソードアート・オンラインII』 シノン

▲なんでそんなに腰回りだけ肌を出してんですか、シノンさん(左)! 迷わずに今、そっとそっと抱きしめたい!

 視聴者の99%はツッコみたかったしょう。「なんで半ケツなの?」。あの世界ではアバターを軽量化することで素早さが上がるのか、はたまた普段は地味系だからゲーム内くらいハジけたかったのか……真相は謎ですが、眼福でした! 新川君の気持ちも少しわかる!?

 もちろん、ほかにも『RAIL WARS!』の性的過ぎるアングルや『ラブライブ!』の希や凛、『棺姫のチャイカ』の「これ、とてもいい尻」な赤チャイカに『ガンダムビルドファイターズ トライ』のフミナ先輩のピッチリスパッツ尻などなど……今年のアニメを振り返ると、そこには大抵いいお尻があります。

 なお今回の対象は女性キャラクターのみとしました。『Free!-Eternal Summer-』の水着姿の面々、エンディングでの見っぷりが清々しい『それでも世界は美しい』のリヴィウス王、そして毎回ケツを出すことに異常なこだわりを見せる『ヒーローバンク』など、気持ちのいい尻を見せる男性キャラクターもいました。ただ、男が観てもあまりうれしくないですしね……と、そんなことを思い出しているうちに、テンションも尻すぼみになってしまいましたとさ。

文=はるのおと