「一寸先は犬?」おなじみのことわざを「犬」に変えてみた本の著者・石黒謙吾さんインタビュー

文芸・カルチャー

2016/6/21

『犬声人語』 (文・石黒謙吾、絵・雲がうまれる/ワニ・プラス) ことわざの一語を「犬」にしてみたら……。そんな、遊び心と犬への愛がたっぷりの文章に、ほんわかあったかなイラストがマッチングした書籍がある。『犬声人語』(文・石黒謙吾、絵・雲がうまれる/ワニ・プラス)がそれだ。この本の「はじめに」に書かれている「毅然として... 続きを読む