三池崇史「理解できなくても触れるだけで心地いい世界がある。それを初めて知ったのが三島作品でした」

あの人と本の話 and more

2012/6/6

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、間もなく公開される映画『愛と誠』でメガホンを取った三池崇史監督。近年、原作のある作品を数多く実写映画化している監督だが、しかし過去には読書に対してトラウマがあったという。 「僕が本... 続きを読む