注目の新刊 『手のひらの砂漠』 ダ・ヴィンチ2013年5月号

唯川恵

2013/4/6

夫の暴力から身一つで逃げ出した可穂子。弁護士の手を借り離婚も成立し、新しい人生を始めようと模索していた矢先、元夫の雄二が現われる。どこまでも追ってくる執拗な元夫に可穂子は――。直木賞作家がDVと懸命に闘う女性を描いたサスペンス長編。