注目の新刊 『ポストヒューマニティーズ 伊藤計劃以後のSF』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

2013/9/27

「ポストヒューマン」の概念は現代SFを語る際の重要なキーワードのひとつだ。欧米とは違い、キャラクター文化が強いなどの特徴を持つのが「日本的ポストヒューマン」である。本書ではこの観点を中心に、主に伊藤計劃以後の日本SFの現在と未来を考察していく。